妊活中は妊娠中など下痢や腹痛などのような副作用の症状が心配な方や、美味しいルイボスティーを飲みたいならばルイボスティーの選び方が大切になってきます。

というのもルイボスティーは、全てではないですが一部粗悪品なども出回っているものもあります。

粗悪品とは、粗悪な茶葉を使っているものです。

粗悪品や質の微妙なものを毎日多く飲めば、それは副作用のような下痢や腹痛の原因になる可能性もあります。

それに体にもよくはありません。

ここでは下痢や腹痛にならないためにも、安全性の高いルイボスティーの選び方についてご紹介します。

スポンサーリンク

安全なルイボスティーの選び方

ルイボスティーの選び方①品質

ルイボスティーは海外性のお茶なのでできるだけ『品質』が良いものを選ぶことがポイントとなります。

ルイボスティーの品質を選ぶ基準は、ルイボスティーの商品のマークが目安となります。

それが『有機JASマーク』などがあります。

もしマークがなくても、有機栽培であるオーガニックで作られているとしっかり書いてあることも大切です。

JASマークなどのマークなどが入っているルイボスティーを選ぶことが大切になってきます。

これらのマークが入っていないと、農薬などが多く使われていたりするからです。

農薬などが多く、そういうルイボスティーをたくさん取ってしまうと体にはあまり良い影響を与えません。

そのためお腹が弱かったり、妊娠中などは腹痛や下痢になる可能性もあります。

ルイボスティーも有機野菜を選ぶ感覚と似たような感じです。

ルイボスティーの茶葉の安全性が目に見えることできます。

きちんと国の基準がOKを出しているマークでもあれば、安全性が高く体に優しい良いルイボスティーの判断基準となります。

ルイボスティーの選び方①茶葉

美味しいルイボスティーを飲みたいならば、『茶葉』選びが大切になってきます。

ルイボスティーは飲みにくいという方が多いとされています。

その理由は普通の茶葉を選んでいるからです。

ルイボスティーにも日本茶のようにグレードがあります。

安いルイボスティーにはそれなりの値段に見合った茶葉が使われています。

そのためあまり美味しくないというものが出てきます。

特に大量に入っているルイボスティーほど独特のクセがあったり、美味しくないものが多いです。

逆に茶葉のグレードが高くなるほどクセがなくすっきりとした味わいで飲みやすいです。

そして品質の質よい茶葉は「栄養素」が高いです。

特にミネラル分などの栄養は高いとされています。

もともとルイボスティーはノンカフェインで健康志向で飲むお茶ですよね。

結局のところ品質が低かったり、薄いルイボスティーだと肝心のルイボスに必要な栄養分は取りにくいです。

いくら『ルイボスティーがいい』とテレビや雑誌でいわれても、多すぎて安いようなルイボスティーは飲む意味は少し半減すると思います。

味が気に入っているなら別ですが、健康のために栄養が少ないお茶を飲むというのはなんだかもったいない話ですよね。

ルイボスティーを飲む多くの目的は

・体に優しいノンカフェイン
・不足がちのミネラルが取れる
・SOD様酵素という抗酸化物質を補給

することが目的です。

その栄養素が半減してしまってはあまりよろしくないですよね。

できれば質がよく高い茶葉を選ぶと、健康に必要な成分が豊富に含まれていて下痢予防にもなります。

どれかが1つでも当てはまるものは、わりと良いルイボスティーが多いです。

好みの味などもあると思うので、スーパーや通販などで自分に合ったルイボスティーを見つけてみて下さい。

質の良いルイボスティーを選ぶには

ルイボスティーがどんな飲み物かを知らない方は、味を確認したい場合はスーパーで売っているものを試しに飲んでみるといいかなと思います。

ただスーパーのルイボスはあまり美味しくないものが多いので、口に合わない方も多いです。

ルイボスティーを飲み続けたいなと思ったら、通販で売られているルイボスティーが向いてます。

品質が良く茶葉がグレードが高く濃いルイボスティーがあるからです。

市販に比べるとルイボスが濃いということは栄養価も多く含まれていますし、添加物など余分なものが入っていないです。

味も良く多めに作れたりするので、比較的コスパも良かったりします。

個人的にはエルバランシアのルイボスティーは栄養素が多く飲みやすくて愛飲しています。

エルバランシアのルイボスティーは有機栽培のオーガニック茶葉を使用しています。

特徴としては、世の中にあるルイボスティーの中でも、上位1%の「スーパーグレード」の高品質茶葉を使っていてるところです。

日本茶と同じようにグレードがあり、高品質の茶葉ほどミネラルなどの栄養その含有量が豊富とされています。

ルイボスティー顧客度満足度1位なども取っている、実力派のルイボスティーです。

濃厚な色だけれどクセがなく、あっさり飲めます。

ホットでもアイスでも飲めて、汗などでミネラル不足となる夏場には特に向いています。

飲み続けるなら断然コスパもよいので、おすすめです。

品質が良いルイボスティーを飲めば、飲み過ぎない限りや下痢や腹痛などはなりにくいと思います。

ぜひ品質の良いルイボスティーを飲んで、健康的に過ごしてみてくださいね。

スポンサーリンク
おすすめの記事