midori

ユーグレナをこれから飲もうとしている方、すでに手に入れたけれど飲むタイミングの時間や飲む量がわからない方がいらっしゃるかもしれません。

 

できれば効果的に飲みたいものだと思います。

 

そこで今回は、ミドリムシ(ユーグレナ)の摂取量と飲む時間帯についてご紹介します。

スポンサーリンク

ミドリムシ(ユーグレナ)は1日どのくらいの量を取ればよい?

 

飲む

 

ユーグレナは、1gだけでも豊富な栄養素を摂取することができます。

 

主な摂取量目安は、1日あたり500mg~1g。(約0.5)とされています。

 

ユーグレナの摂取は大体が、サプリメントか青汁だと思います。

 

サプリメントであるならば、大人で約3粒。子供で1~2粒とされています。青汁の場合は1包分ぐらいですね。

 

ただしユーグレナサプリメントはそれぞれメーカーによって飲む量が違う場合があります。

 

そのため、サプリメントを購入の際は使用上の摂取量をご確認してみてください。

ユーグレナの過剰摂取は注意

 

食品でもなんでもそうですが、ユーグレナの過剰摂取は厳禁です。

 

過剰摂取することで、逆効果になってしまうので使用上の注意を守り、正しい量を飲んでください。

ユーグレナの効果的な飲む時間帯とタイミング

 

11a7ef3500539cd275d5e10e7c039042_s

ユーグレナを飲む時間帯としては、これといった時間はなく、好きな時間やタイミングに飲むことができます。

 

朝、昼、夜の中で、ユーグレナの効果的な時間があります。

 

飲むタイミングとして適しているのが、「夜」です。

 

夜でも、就寝前のタイミングがユーグレナを飲むには良いとされています。

 

その理由として、寝ている間に、エネルギーとなる栄養素が身体に浸透させることができるからです。

 

また、エネルギーが必要な朝でも良いです。栄養分の吸収も早いです。

 

ユーグレナは便秘効果にも良いとされているので、便秘気味の人は朝がおすすめです。

 

朝・昼・夜と3回に別けて飲むことも可能です。この方法でミドリムシを体に慣れさせる方が良いです。

 

慣れてきたら、朝・昼・夜のどれか2回に分けてのんだり、一気にまとめて飲む方法の方がおすすめです。

 

ユーグレナは何と飲んだら良いのか?

ユーグレナを一緒に飲むのは水や白湯が良いです。胃腸に負担を減らすことができます。

 

ぜひ、ユーグレナを飲んで健康な体を目指しちゃいましょう。

スポンサーリンク
おすすめの記事