ヨーグルト 2

 

チアシードには

様々な食べ方がありますよね。

 

そのなかでも、チアシードの

代表な食べ方としてヨーグルトがあります。

 

 

そこで、今回は

チアシードヨーグルトの食べ方を

ご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

チアシードヨーグルトはおすすめ!

 

朝にヨーグルトを食べられる方が

多いかと思います。

 

健康に良いですもんね。

 

 

だけれど、チアシードを入れることにより、

ヨーグルトの効果だけではなく、

チアシードの栄養素とWで栄養補充できるので

一石二鳥なのでおすすめな食べ方なのです。

 

 

また、

ヨーグルトだけとは限らないのですが、

 

朝ご飯を食べるのが苦手な方!

 

そんな方にもおすすめです。

 

 

朝食取られない方や食べれない方多いですよね。

 

やはり、朝のエネルギーは入れておくのが一番です。

 

 

また、ダイエットだからと言って

朝食をとらないと必要な栄養素が補充できていなく、

逆に太りやすくなってしまうのです!

 

 

 

チアシードには豊富な栄養素が

含まれているのに加え、

膨張効果もあり満腹感を与えます。

 

 

 

なので、朝食が食べれない方は

チアシードヨーグルトを

少し取るだけでも違うと思います!

 

 

飲むヨーグルトなんかでも良いかもですね。

 

 

食べ方としては、

ヨーグルトだけでなくても大丈夫ですよ!

スープやスムージーなど食べ方は

バラエティ♪

 

チアシードヨーグルトの食べ方

 

ここでは、リーズナブルな

チアシードヨーグルトの食べ方をご紹介!

 

 

①ヨーグルト100g~200gに

大さじ1杯チアシードを加え混ぜます。

 

※ヨーグルトの1日の目安摂取量は

⇒200g

 

※はちみつや砂糖はお好みで♪

 

 

②30分から1時間冷蔵庫に放置。

 

 

いただきまーす!!

 

 

②の放置がとても大切です。

 

ヨーグルトにチアシードを

入れてすぐに食べても効果はありませんよ~

 

チアシードの効果を最大限に引き出すのは

放置プレイ!チアシードを増やしましょう~

 

効果のあるヨーグルトとの組み合わせ

 

チアシードをヨーグルトで

食べるときより効果のある食べ方が

あるのはご存知でしょうか?

 

その秘密はヨーグルトです。

 

 

じつは、ヨーグルトは

各種メーカーによって様々な効果があります。

 

 

腸内を整える働きが一般的だと思いますよね。

 

 

しかし、

免疫力を高められてり、

花粉症予防なんていう効果が

あるヨーグルトもあるんですよ。

 

 

しかも、スーパーやコンビニなどで

見かける手に入りやすいヨーグルトです。

 

100円前後で買えます。

 

高いものなんて一切ありません。

 

 

なので、チアシードと

自分が効果を出したいヨーグルトを

食べれば、より効果を発揮できると思います。

 

ぜひ↓、ご参考にしてみてください。

 

⇒ヨーグルトの種類によって効果が違う

⇒チアシードの効果的な食べ方

 

芸能人やモデルの方が食べている

おすすめチアシードを紹介しています↓↓

⇒おすすめチアシード

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク