スムージー2

スムージーは1杯飲むだけで野菜や果物をまるごと取れるので、野菜不足など栄養素を簡単に摂取できるのでとても便利な飲み物ですよね。

 

しかし手作りで毎日スムージーを作るとなると、野菜や果物の材料費お金もかかりますし、野菜や果物を切ってミキサーにかけてなど手間もかかります。

 

忙しい朝だと特に「毎日作るのめんどうくさい」とういことにもなってきますし、「ミキサー片付けもめんどうくさいですよね。

 

野菜を補いたいと思っても、なかなか続かないもの。

 

そんな時野菜を手軽に取れるスムージーで便利なのが、粉末タイプのスムージーです。

 

粉末タイプのスムージーであれば、毎日コーヒーを飲むような手軽さで簡単に作れて、野菜や果物の栄養素を取ることができてしまいます。

 

しかも普通の野菜や果物と買うよりも、1杯のコスパがかなり良いのでお財布にも優しいです。

 

スムージーは毎日続けることが大切なので、手間暇かからず忙しい朝でもスティックコーヒーを入れる感覚で作れることができますよ。

 

ここでは、口コミやネット上でも話題になっている野菜や果物がたくさん取れて、なおかつコスパの良いおすすめの粉末スムージーをご紹介します。

 

カロリーが少ないものを選んでいるので、ダイエット中にもおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おすすめ粉末スムージー

 

・ミネラル酵素スムージー

芸能人やモデルの間でも愛飲している人が多いナチュラルヘルシースタンダードの「ミネラル酵素スムージー」、
スムージ人気では4冠獲得など知名度や口コミなどの評判も良いです。

 

200種類の野菜や果物などの栄養素がたったの1杯で取れて、約82円ほどのコスパスムージー。

 

サイリウムとこんにゃく芋を含まれているので、腹持ちにも良いです。

 

カロリー:22.86kcal

1杯:約81.9円(個数などによって値段は変わります)

野菜・果実:200種類

 

ミネラル酵素スムージーの詳細はこちら

 


 

・ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー

セレブに大人気の美果実を使っている美しくなりたい方必見スムージー「ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー」

 

美果実とも言われている、ピタヤ(ドラゴンフルーツ)を使用している女性には贅沢なスムージーです。

 

青汁と書いてありますが青汁の味は全くしないので飲みやすく、豆乳を入れるとクリーミーになって飲みやすさアップ。

 

特に美容やダイエットをしている人には特に愛飲されています。

 

カロリー:30kcal

1杯:約66円(個数・定期便などによって値段は変わります)

野菜・果実:160種類

 

ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー詳細はこちら

 


 

・わたしとよりそうスムージー

 

チアシードがすでに入っている珍しいコスパに嬉しい「わたしとよりそうスムージー」

 

チアシード以外にもマキベリーや121種類の植物酵素が配合。カロリーは金平糖3つ以下で、バランスの良いダイエットをしたい人向きのスムージーです。

 

カロリー:約20kcal

1杯:約99円(個数・定期便によって価格は違います)

野菜・果実:121種類

 

わたしとよりそうスムージー詳細はこちら

まとめ

 

スムージーは野菜や果物の栄養が簡単に取れるだけでなく、忙しい朝でもスムージーを飲むだけでも立派な朝食になります。

 

家でスムージーを作るとなると多くの野菜や果物を切って、ミキサーで粉砕して後片付けをしなければいけないなど色々手間がかかかります。

 

ですが粉末タイプのスムージーは、水で溶かすだけで多くの野菜や果物の栄養が取れるのでとても便利な食事にもなります。

 

特に朝食では腸の動きも活発で、食べ過ぎ予防にもなるのでダイエットをしている人には特に向いています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク