アンファーから発売されている『スカルプDボーテのヘアカラートリートメント女性用』の口コミや感想レビューをご紹介しています。カラーは『ダークブラウン』です。

 

今まで市販の白髪染めを使っていた母なんですが、市販のものだと髪がバサバサしていてひどくなり、頭皮のかゆみが毎度ありました。

 

何とかしてあげたいと地肌に優しそうな白髪染めを調べていたところ、スカルプDボーテのヘアカラートリートメントを見つけました。

 

今すぐ詳細が見たい方は、スカルプDボーテ公式サイトのヘアカラートリートメントのページをご覧ください。

 

まずは、ご参考にためにスカルプDボーテヘアカラートリートメントがどんなヘアカラーなのかをまとめてみました。

 

スカルプDボーテ【ヘアカラートリートメント】公式サイトを見てみる

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

スカルプDヘアカラートリートメントとは?

髪の毛や頭皮を傷めずに染めることができる『女性用白髪染め』です。

 

通常の白髪染めに入っているジアミンや酸化染料が入っておらず、半永久染毛剤という化粧品の部類に入るそうです。半永久染毛剤とは、長く使うごとに長持ち・刺激が少ない染毛剤なのだそうです。

 

長く使うのであれば、染まり具合も良く、刺激が少ないものがいいですよね。

 

世界初の白髪のメカニズムとなる『メラニン』の働きに着目した処方がさており、白髪の芯から深く染めることができるとのこと。

 

染めるだけでなく、頭皮ケアとなる『浸透型コラーゲン』、『アルガンオイル』など染めるたびに頭皮の補修もできるので、白髪染めと同時に髪の毛のツヤ髪までもが目指せる白髪染めです。

 

通常の白髪染めだと髪がバサバサしてしまうのですが、スカルプDボーテの場合は白髪ケアと髪ケアが同時にできるとのことでした。

 

スカルプDボーテヘアーカラートリートメントの口コミ

 

実際にどんな口コミがあるのかを調べてみました。

 

・染めた後の髪がきしまない(40代女性)

・白髪染めでかゆみがでたけれど刺激が弱く使い勝手がよい(50代女性)

・1回ではそまらないので微妙だと思ってたけれど3回ぐらいでいい感じ(40代女性)

・若白髪は1回でそまったので安心した(20代女性)

・染まるまでに手間がかかってめんどうくさい。でも頭皮はかゆくならないから使う(60代女性)

・いいシャンプーをしたみたいに、洗ったあといい感じ

 

などの口コミがありました。

 

40歳~60歳の女性に使われていて、40代、50代が多い印象でした。

 

口コミの中でも『刺激が弱い』、『使用感が良い』など多くみられました。

 

逆に50代~60代になると、1,2回では染まりにくいという口コミも。

 

ちなみに、口コミ大手サイトの@コスメのヘアカラートリートメント部門で1位も取っているとのことです。

 

スカルプDボーテのヘアカラートリートメントを還暦の母に使ってもらいました。

 

スカルプDボーテヘアカラートリートメントを使ってみた感想

 

 スカルプDボーテヘアカラートリートメントには、200gで4色のカラーリングがあり、ダークブラウンを選んでみました。

 

この量で、ショートだと7~13回、セミロングだと4~7回、ロングだと3~4回使えるそうです。

 

使い方としては、

 

・塗る⇒30分ほど置いておく⇒落とす⇒シャンプー

・シャンプーしてタオルドライ⇒塗る⇒30ほど放置⇒落とす

 

という感じです。

 

裏に手袋がついていましたので、これで染めていきたいとおもいます(母が)

 

 

液体はこんな感じ。この辺は市販の白髪染めと変わらない感じです。

 

 

ただ、市販の白髪染めと比べると圧倒的に臭いが気にならない。

 

普通だとあの鼻を刺激するようなきつい匂いなのですが、スカルプDボーテのヘアカラートリートメントは香りが全然気にならない。というか、ほぼしない・・・です。

 

なので、白髪染めをするときは、臭いが全く不快感なくできます。珍しい。いつもあの市販の臭い香りで気分が悪くなるですけれど、なさそうです。

 

いつもの白髪染めは相当強いんだなと思ったそうです。

 

白髪部分に塗ります。

 

べっとり

 

 

乾いた髪の毛でやったのですが、濡れた髪の毛の方がやりやすいなと思いました。髪の毛が乾いていると、髪の毛の先端にクリームがつきにくくやりにくいです。

 

 

塗ったあとはこんな感じ。ダークブラン。

 

 

塗っていくといい感じに塗れました。

 

肌がかゆいかというと、全く刺激もなく使えるとのことです。

 

それから30分ほど置いておいて、まずはお湯なのであらうのですが、凄い茶色い水!!

 

流しても流しても水が凄いです。その後シャンプーをして終わり。

 

いつもは白髪染めをすると、かゆみや髪の毛がバサバサになるのですが、スカルプDボーテヘアカラートリートメントは特に刺激もなかったのこと。

 

1回の染まり具合はこんな感じ。うーん、先端はまだ白い感じでした。相当白髪があったので、まあこんなものかなと。

 

2回目 少し先端がブラウンになってきたかなというところです。

 

 

3、4回目から徐々に黒く染まっているかなという感じでした。

 

ノンシリコン、 エタノールフリー、パラベンフリー、 石油系界面活性剤フリー、ジアミンフリーだと、やっぱり肌に優しいですね。

 

使ってみてのまとめ

 

スカルプDヘアカラートリートメントは、刺激が少なく、臭いも全く不快なく白髪染めができます。

 

髪の毛や頭皮に優しいので、染まるまでには何回か白髪染めをする必要があるので、その手間はかかるかなと思います。

 

逆に市販の白髪染めはすぐに染まるというメリットはあるけれど、頭皮や髪の毛にはあまり優しくはないかなと思います。あのキツイ臭いが物語るかなと。

 

スカルプDヘアカラートリートメント、手間はかかるのですが自然に染まっていくので肌がバサバサしたり、乾燥したり、かゆくなったりせず、頭皮もふわっとした感じになるのは見た目からも感じました。

 

染まり具合は人によってまちまちですが、40代はわりと早い感じ。還暦だと白髪を放置していればやや時間はかかると思います。1本ではすみます。

 

自然に染まっていくので、自然体のカラーを楽しめると思います。

 

1本3000円程度ですが、白髪染めや頭皮ケアによい成分が入っているので頭皮には優しいですし、美容室よりかはお値段はお手軽だと思います。

 

ヘアカラー色としては4色あるのですが、初めてなら『ダークブラウン』が自然体なのでおすすめかなと思います。

 

公式サイトでは詳細や成分、口コミなどわかりやすく載っているので、検討している方は公式サイトをご参考にしてみてください。

 

スカルプDボーテ【ヘアカラートリートメント】公式サイトを見てみる

 



スポンサーリンク