チェルラーモイストファンデーションを使った感想

アルマードから発売されている「チェルラー モイストファンデーション」。

 

日焼止めやファンデ、シミかくしのコンシーラーなどを使うと、どうしても厚化粧になってしまうと思います。しかも日焼け止めを塗ると肌が乾燥しやすくなったりして辛い。

 

そんなの嫌だ~と思っていたなおかつ敏感肌なので肌に優しいものを探していたところ、チェルラー モイストファンデーションを発見しました。

 

ここでは、アルマードのチェルラー モイストファンデーションを使ってみた感想を書いています。

 

詳細が知りたい方は公式ページへどうぞ

チェルラーモイストファンデーションはこちらから

 

スポンサーリンク

チェルラー モイストファンデーションとは?

アルマードから発売されているファンデーション。

 

日焼け止めや化粧下地、コンシラーがこれ1個で済んじゃうパフいらずのリキッドタイプのファンデーションです。

 

チェルラー モイストファンデーションは美容成分も配合されているので、メイクしながらスキンケアができて、なおかつ紫外線吸収剤や鉱物油、パラベンなど肌に悪いものが入っていません。

 

それなのにも関わらず、SPF50+、PA++++という数値なので紫外線ケアもばっちりです。

 

チェルラー モイストファンデーションを使ってみた感想

 

チェルラー モイストファンデーションは、普通のリキッドタイプと違う感じがします。

 

プラスチックタイプでなく、瓶タイプなのでしっかりした感じです。

 

こんな感じで、キャップがついています。なんだか、少し大き目なネイルみたい。これならコスメポーチとかにもすっぽり入って持ち運びが便利そうです。

 

 

蓋の部分もしっかりしていて、

 

 

中身はプッシュタイプです。こういうのって空気が入りにくいから、質が落ちにくそうですし、何よりも清潔感がある感じです。

 

しかもプッシュだから、ワンプッシュ押せばOKなので便利でした。

 

 

香りはなんだかお花?のような甘い香りがほんのりしました。いい香りなので顔に塗っても不快感はないです。

 

ワンプッシュでこれぐらいの量が出ます。チェルラー モイストファンデーションの場合は、これぐらいで顔一面に塗れちゃうらしいです。

 

私の場合はリキッドファンデ系は、いつも量をもう少し多めに出しているのでちょい少なさそう。

 

チェルラー モイストファンデーションを実際に伸ばしてみると、

 

 

テクチャーなのですが、さらっとしていて伸びがものすごくいいです。

 

最初量が少ないんじゃないの?と書いたのですが、伸びがいいので少量で十分です。

 

スーッとかなり広く伸びます。

 

あの量でチェルラー モイストファンデーションを塗った感じがこんな感じでした↓↓

 

 

肌の色がトーンアップしてる!?肌質がとてもきれいで、コンシラーも入っているのでみごとにシミなども隠せる感じでした。

 

薄く塗るだけなのに、かなりのカバー力がある感じでした。

 

私の場合、あのワンプッシュの量だと透明感ありまくりで白くなりすぎるので、使用料はもう少し少量にして量を調整するといい感じかも。

 

結構肌質のトーンアップしまくって驚いちゃいました。ちょっと恥ずかしいのでもう少し少量で試してみたらいい感じ。とにかく伸びがいいんです。あの量だと個人的には驚くほど肌が厚くなる感じでした。

 

スポンサーリンク

 

塗った感想まとめ

 

とにかく伸びがいいので、私の場合は十分でした。日焼けもいい感じでカバー力があるので塗り直しがほぼないです。

 

コンシーラーでシミも隠せますので、気になる方はシミとか気になる部分に塗る量を少し多めにするときれいに隠せる感じです。

 

敏感肌なのですが、チェルラー モイストファンデーションを塗ってもブツブツなどはできずにケアができているなと思ってます。

 

いつもは強い日焼け止めを塗ると肌の調子もイマイチなのですが、チェルラー モイストファンデーションの場合はSPFやPA値が強くても、肌質は悪くならないですね。

 

伸びが良くてカバー力があるにも関わらず。多分汗にもわりと強いと思います。

 

個人的にはわりと肌が黒い方なのですが、あのワンプッシュの量だと芸能人のような肌色になるのでちょっと恥ずかしいので少量にしています。

 

1本の価格が約6千円ぐらいと結構高ので手が出しにくい部分もあるとは思うんですけれど、とにかく伸びが良くて日焼け止め(SPF、PA値最大値)、化粧下地、コンシーラー、少量で使えばいいのでコスパはわりといいんじゃないんかなと思います。

 

何よりもポイントが、日焼け止め値が高いと、どうしても日焼け止め自体が肌にダメージを与えてしまうのですが、チェルラー モイストファンデーションの場合は塗っている間もスキンケアで潤いがキープできるってところがいいところだと思います。

 

日焼け止めのダメージで肌が痛む場合もあるので、そういった面では美容成分が入っているメイクも珍しいかなと思います。肌ケアするには、メイクも見直さないとだなと思います。

 

個人的には紫外線予防値が高いのにも関わらず、肌ケアしながらメイクできるのは長い目でみれば肌を守っているのと同じことなのでチェルラー モイストファンデーションはいい感じでしたよ。

 

公式ページはこちら
チェルラーモイストファンデーションはこちらから

 

 

アルマード化粧水感想はこちら

チェルラーパーフェクトエッセンス口コミ感想はこちら

 



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ