水素サプリの副作用

水2

水素のサプリメントは、手軽に飲めたり活性酸素と結びつくと水素が凝縮されていることで今話題ですよね。

 

しかし、中には水素サプリメントには副作用があるのかどうか心配な方もいらっしゃると思います。

 

そこで今回は、水素サプリメントには副作用があるのかを調べてみました。

 

 

スポンサーリンク

水素サプリに副作用はある?

 

水素サプリメントは基本副作用はほぼない状態のようです。

 

サプリメントはあくまでも補助食品であるため、薬のような副作用はほぼなく、妊娠中の方や子供、高齢者でも飲めるようです。

 

また、サプリメントとの組み合わせで飲み合わせという点がありますが、薬を処方されている方でも飲みあわせは無いなどと言われているそうです。

 

しかし、サプリメントには水素だけでなく+αの成分が入っている場合があります。

 

それらの成分も考慮したうえで、薬を飲む場合は医師の指示に従った方が良いかもしれません。

 

 

水素サプリで飲むときに注意すること

 

水素サプリを過剰摂取しない

 

 

水素水サプリを過剰摂取してしまうと、副作用のような症状が起きてしまう場合もあります。

 

何のサプリメントでもそうですが、必要以上に飲んでしまうと体に悪影響が及びます。水素サプリでは少ないかもしれませんが、副作用な症状がでるかもしれません。

 

効果を早く実践したくてたくさん飲んも効果がないという方もいらっしゃるそうです。

 

そのため、水素サプリの摂取は使用上の注意を読んで、必要な分だけの摂取を行うようにしましょう。

 

 

好転反応がある場合がある

 

 

水素サプリの副作用のような現象が起きてしまう場合は他にもあります。

 

それが好転反応です。

 

水素サプリを飲み続けていると、吹き出物などやかゆみがでてきます。中には、下痢になる人もいるようです。

 

この時点で副作用の症状だと思われると思います。普通は思いますよね。

 

副作用だと思い摂取を辞めてしまう人もいますが、痛みがない場合は好転反応だったりします。

 

体内には、老廃物や毒素が溜まっています。

 

水素サプリで体内に水素を入れることで、体内の悪玉活性酸素と水素が結合します。すると、老廃物は尿や汗とまじりあい体外へと排出されていきます。

 

排出される際に老廃物が肌に触れるので吹き出物が出たり、かゆみが出てしまうのです。

 

そのため、水素が体内にいきわたり、良い傾向に進んでいると思って頂ければ大丈夫かと思います。

 

吹き出物は1~2週間で消えるとされています。その後、体に良い変化があるかもしれません。

 

これは他のサプリメントでもあるものが多いです。

 

最近では女性に人気のあるプラセンタサプリメントなども同様の好転反応がでます。

 

ただし、痛みがあったり、かゆみや吹き出物が長期に渡る場合は水素ではなく何らかの身体の影響があると考えられるます。

 

その場合は、水素サプリを飲むのを辞めて病院に行ってみましょう。

 

関連記事

水素サプリメントのおすすめ

水素サプリはいつ飲む?

水素水メーカーランキング

水素水レンタルサーバーおすすめ

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ