コンブチャ生サプリを飲んでみた口コミ

昨年から話題になっていて、ハリウッドセレブや芸能人も愛用している「KOMBUCHA(コンブチャ)」

 

なかなかダイエットに成功しないという方には、ダイエット事例も多いので人気ですよね。

 

コンブチャといえばドリンクタイプのコンブチャが多いですが、生サプリもあるのはご存知でしょうか?

 

それが「KOMBUCHA(コンブチャ)生サプリ」というサプリメントです。

 

口コミでも話題になっているみたいですが、実際に飲み具合とかはどうなのか?口コミ、実際に飲んでみた体験談をまとめてみました。

 

今すぐコンブチャ生サプリの詳細をチェックしたい方は、公式サイトからどうぞ
KOMBUCHA生サプリメント公式サイト

 

コンブチャとは一体何なの?

 

コンブチャは別名「紅茶キノコ」と言われれる酢酸菌で作られていて、ダイエットに必要とされる「酵素」や「酵母菌」が多く含まれてる発酵飲料です。

 

そもそもなんでコンブチャって何でこんなにダイエットに話題なの?

 

酵素や酵母菌は、ダイエットの第一突破口の腸内環境を見直したり、消化などに大切なものとされています。

 

ダイエットのカギとなるものは、「腸内の菌」です。

 

 

そもそも人の身体の腸内には、「デブ菌」というが悪玉菌があり、これが過剰に増えると太りやすくなってしまったりしまうそうです。

 

年齢と共に太りやすくなったような・・という方は、加齢とともに悪玉菌のデブ菌が増えていることが多いのだとか。

 

 

逆に身体にはデブ菌と同様に、「痩せ菌」とも呼ばれる善玉菌があります。

 

何となく察知したかもしれませんが、痩せている人にはこの「痩せ菌」が多いとされています。

 

 

逆に太りやすい人は、この痩せ菌が少なく・デブ菌が多いとされています。

 

この悪玉菌と善玉菌があるのが「腸内」であり、腸内を何とかしないと悪玉菌は減らないですし、善玉菌も増えません。

 

結局のところ、偏りがあると腸内環境も悪くなり、栄養素が吸収しなかったり、流れたり、逆に蓄積したりなてことが起きてしまいます。

 

そのため、デブ菌を減らす必要があります。

 

腸内にデブ菌があっては、いくら食べ物を少なくしても太りやすくなってしまう可能性があります。

 

デブ菌が多い人にダイエットで必要なのが、コンブチャに含まれる酵母菌、乳酸菌などの身体に良いとされる菌です。納豆などの発酵菌のようなものですね。

 

よく腸内にはヨーグルトがいいといい乳酸菌ばかりとりますが、善玉菌にはオリゴ糖のようなエサとなるものが必要で、バランスの良いエサを与えて善玉菌を増やしてデブ菌を減らすことができるのが必要となってきます。

 

コンブチャは酵素や酵母菌を手軽に取ることができるので、体系維持が欠かせないハリウッドセレブやモデルなどが愛飲しており、ダイエットに人気とされています。

 

消化や代謝には酵素も必要となってくるので、ダイエットにWで内側からアプローチすることができるのが、コンブチャなの昨今話題になっています。

 

野菜などからも取れるが

本来は生の野菜や果物、酵母菌の含まれている食べ物から多く取らなければいけないのですが、ダイエットには結構な量を取る必要があります。

 

酵素は生の野菜や果物に多く含まれています。

 

酵母菌などは、発酵食品や飲料、漬物なんかに含まれてますが多く取れませんよね。

 

それに「カロリー」も気になるところ。なので、コンブチャはそこまで多く取らず発酵されたエキスなので、カロリー的にも優しいのです。

 

コンブチャのドリンク・粉末・サプリメントの違い

 

昨今発売されているコンブチャといえば、「ドリンクタイプ」が定番ですよね。

 

最近では外出先でも飲めるような粉末もでてきました。

 

サプリメントも粉末・ドリンクも変わらないんじゃない?と思いますが、意外と違います。

 

酵素・酵母・乳酸菌は「熱に弱い」という特性があります。

 

 

熱に弱く、48℃以上になると活動を休止したり、減ってしまっていくら飲んでも意味がなくなるということになってしまうのです。

 

なおかつ、「胃酸」にも弱く、栄養素は腸で吸収するので無意味になります。

 

野菜や果物、食事でとりにくいのは加熱するととっても減ってしまったり、なくなってしまうので食べ物で取りにくいというのはココにつながります。

 

野菜や果物などの栄養素は取れますが、ダイエットに必要な酵素・酵母菌は減ってしまってはカロリーが増えるだけですよね。

 

ドリンクの場合

 

ドリンクの場合は、食品衛生法で65度以上の加熱義務がつけられているため、どうしても減ってしまいます。

 

清涼飲料水であれば、60℃以上の「熱処理済み」となります。

 

粉末の場合

 

液体を粉末にするときは、高温加熱処理がされている場合が多いです。

 

サプリメント

 

液体をカプセルで閉じ込めてあるので、大丈夫な場合があります。

 

ただし、ものにより胃酸に弱いカプセルだと腸に届かずとけてしまう場合があります。

 

これって、どれもダメなんじゃない?なんて思いませんか?

 

ならば、

 

手作りがいい?

 

手作りであれば、加熱処理もしなくてコンブチャが作れそうと思いますが、

 

手作りは超めんどくさいです。

 

コンブチャを作るには、多くの野菜や果物、発酵菌が必要となり、なおかつ管理や手間暇もかかります。加熱処理をしないため、カビが生えやすいので管理も大変。

 

結局のところ、無理っぽうなんて思いますが、そんな中、加熱処理が48℃以下で、胃酸に負けないコンブチャがあります。

 

それが、「コンブチャ生サプリ」というコンブチャのサプリメントです。

 

じつはこの生サプリメント、コンブチャの成分を死滅させないようなことがされている技術が施されているサプリメントなんです。

 

コンブチャ生サプリとは?

口コミランキング3冠達成した酵母菌・酵素・乳酸菌などが入っている多数のモデルさんも愛用しているリピ率95.7%のコンブチャが生のまま入ったサプリメントです。

 

3つのポイント

 

ポイント① 48℃以下の低温製法

 

48℃以上の加熱処理をしてしまうと、熱に弱いコンブチャ成分のダイエットに必要な「酵母・酵素・乳酸菌」がなくなり、いくら飲んでもいまいち・無意味な状態になってしまいます。

 

そんなのもったいない。

 

コンブチャ生サプリの場合、素材の本来の力を壊さないように48℃以下の低温製造で作られているので、生のコンブチャの栄養分を取り入れることができます。

 

ポイント② 胃酸に強い

 

48℃以下の低温にしても、胃酸で溶けてしまったら意味がないですよね。

 

コンブチャ生サプリは、胃酸で溶けず、腸内まで届けるという特殊製法のコーティングカプセルが使われています。

 

胃酸で壊されることなく、生きたまま腸に届けるので酵母・酵素・乳酸菌が効率よく取れるのでダイエットにも向いています。

 

ポイント③ 痩せ菌をサポート

 

スリムには欠かせない酵母菌と酵素、腸内フローラを整えて痩せ菌を増やすのに必要な乳酸菌22種類と酪農菌が2種類・オリゴ糖が配合されています。

 

業界ではトップクラスの357種類のスーパーフードなどやハーブなども配合されて「生の酵素」と栄養素がしっかり取れます。

 

1粒に100億個の乳酸菌やオリゴ糖も含まれていて、ダイエットに必須成分・肌にも気を使っている成分も入っているので、きれいにダイエットを目指す人には、必要な成分が内側から徹底的にアプローチしていけます。

 

≫コンブチャ生サプリの詳細はコチラから

 

飲み方

 

コンブチャ生サプリは、1日1粒だけでお水などで飲めば大丈夫です。

 

食品なので、朝・昼・夜いつでもOK

 

口コミ

 

コンブチャ生サプリには、どんな口コミがあるのかをまとめてみました。

 

・海外セレブの真似して始めました期待してます(26歳女性)

・目標まであとちょっと(28歳女性)

・ドリンクの衝撃事実。今まで何だったんだろうとサプリに変えてみました(32歳女性)

・ついつい食べちゃうのですが、最近そこまで食べなくても済むように(35歳女性)

・誰でも簡単に飲めて朝スッキリ感を感じます。(38歳女性)

・ドリンクは飲みにくいですが、サプリならどこでも飲みやすいから続けやすい(42歳女性)

 

などの口コミがありました。

 

コンブチャ生サプリを飲んでみた口コミしてみる

 

 

コンブチャ生サプリを飲んでみた感想口コミをしていきます。

 

粒はこんな感じで、オレンジ色のカプセルに入っています。

 

大きそうに見えますが、そこまで大きくありません。

 

 

1日1粒程度飲めば大丈夫です。私の場合は、朝飲んでみました。

 

 

よく見てくると、某ゼリー系のお菓子に見えてくる(笑)

 

カプセルにもこだわりが

 

ちなみにカプセルは植物性油がベースオイルなのだそうです。サプリメントのカプセルは加工する場合、油分が必要なのだそうです。

 

 

じつは、普通のサプリメントのカプセルは動物性の油が多く使われていることが多く、知り合いが栄養補助のサプリを飲んでいたところ、お医者さんにサプリメントは油が多いから逆に太るよと指摘されていました。

 

ダイエットする場合は、カプセルにも気を付けた方がいいのとされています。カプセル部分もきちんと見ないと、太る可能性もありますよ。

 

ただコンブチャ生サプリの場合、ココナッツオイル・アマニオイル・えごまオイルがベースオイル。

 

植物性の油で、健康ブームに良いと話題の体に優しい油なので、ダイエットでも安心して飲むことができます。

 

コンブチャ生サプリの中身は本当に入っているの?

 

飲む前にふと、コンブチャ生サプリの中身って本当に中身入ってんのかな・・・という疑問。

 

なので、包丁で切ってみました。

 

なかなかこのカプセルが固く、切れないですが割れたら液体が!?

 

 

これが生コンブチャ。1個に100億個の乳酸菌が入っているみたいですね。

 

 

見えにくいですが、生コンブチャが中にぎっしり入っていました。ちなみに舐めてみたら、美味しくなかったです(´・ω・`)

 

パンを作るイースト菌とか臭いですが、乳酸菌とか酵母菌も苦いような感じなのかな?

 

ジンジャーのようなピリッとした感じで、苦みがあるので、栄養素ありそうって感じのお味なのでした。

 

逆に甘さが全くないので、自然の味って感じなのかもしれません。これは身体によさそう。

 

味はまずいですが、カプセルに入っている時点で別に何も感じないですし、カプセル自体も味がないので安心して飲めました。

 

 

飲みやすいですし、飲み忘れもないので、ダイエットが無理なく続けられそうです。

 

ただ食生活があまりにも悪いと実感具合がでるのが遅いので、食生活を改善しつつ飲むのが良いそうです。

 

こんな方にはおススメ

 

生コンブチャサプリは、こんな方に向いてます。

 

・コンブチャダイエットをしたい

・ドリンクや作るのはめんどうだから手軽に飲みたい

・生コンブチャを取りたい

・何してもダイエットが長続きしない

・つらい運動をしたくない

・無理しないダイエットをしたい

 

こんな方にはコンブチャ生サプリは向いています。

 

どこで買える?お得情報

 

コンブチャ生サプリは公式通販サイトで購入することができます。

 

お得なのは公式通販サイトの「トクトクモニターコース」で、初回だと980円(税別)+送料無料で購入することができます。

 

2回目からは25%オフで続けられることができます。

 

食生活の乱れやジャンクフード、お菓子を多く食べているなど栄養バランスが乱れていると、結果が出てこない場合があります。

 

そのため、食生活を少しずつ改善しつつ、栄養素をが体に浸透するのが約1ヶ月ほどかかるのだそうです。

 

半数の人が3ヶ月~4か月程度経過すると大きな実感が得られることが多いみたいです。

 

そのためトクトクモニターコースは4回までの継続が条件となっています。(5回目から解約・休止などが可能です。7日前に連絡すればOK)

 

1ヶ月後ぐらいから少しずつ調子がよくなるなど、なんでもそうですが、飲み続けることで徐々に変化を実感できるのだそうです。

 

ただ、やっぱり飲めるか・合うか心配と思いますよね。

 

トクトクモニターコースには「30日間全額返金保証」がついています。もし合わなければ、返金も可能です。

 

このお得なモニタートクトクコースは、毎月先着300名となっているので欲しい方はお早めに。

 

初回980円(税抜き)+送料無料!KOMBUCHA生サプリメントはこちらから
 

 

まとめ

 

コンブチャはただ取ればよいというわけでなく、生きて届けることが大切です。

 

まさかドリンクなどが48℃以上で加熱処方されているとは思わなかったですし、胃酸で溶けちゃうとも知りませんでした。

 

 

生のコンブチャを胃酸で壊されなく届けることができるので、他の加熱処理されたコンブチャと違い、ダイエットなどの実感具合は違ってくるのかもしれませんね。

 

ダイエットするには、酵素や酵母菌も大切ですが「いかに生で届けられるか」が腸内には重要になってくるので、コンブチャ生サプリはダイエットの良き内側からのサポート役になると思います。

 

まずは腸内を見直す。そして食生活を少しでも見直して、補助的にコンブチャ生サプリを飲んでみてはいかがでしょうか?

 

お悩みの方は、口コミや体験談をご参考にしていただけると幸いです。

 

↓お得なコンブチャ生サプリの申し込みはこちらから↓



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ