ホワイトヴェール白雪洗顔口コミレビュー

普通の洗顔だとなかなか毛穴の汚れなどが綺麗に取れませんが、皮脂や毛穴の汚れがすっきりするという洗顔剤が「クレイ洗顔」。

 

泥洗顔ともいいますが、毛穴の汚れが取れるだけでなくくすみなんかにも良いとされています。

 

普通の石鹸などと比べる泥は吸着性が強く、化粧水の浸透が良く成ったり、肌が整えば化粧ノリなんかも良くなります。

 

そんな泥洗顔ができる1つとして、ホワイトヴェールの白雪洗顔というクレイ洗顔ができる洗顔剤があります。

 

雑誌でも紹介されたり、口コミサイトでも評判が良いです。

 

ここでは、ホワイトヴェールの白雪洗顔を使ってみた口コミ体験談レビューを書いていきたいと思います。

 



 

ホワイトヴェールの白雪洗顔はどんな洗顔剤?

ホワイトヴェールの白雪洗顔は、フランス産の天然ホワイトクレイ(白泥)を使った洗顔ができる泥洗顔です。

 

ホワイトクレイなどの泥洗顔は、毛穴の詰まりやニキビ菌などを吸着して取り除くとされています。

 

ヨーロッパ原産の白バラのようなホワイトフラワーエッセンス配合でワントーン明るい白と透明感を目指せることができて、洗顔後の肌の乾燥予防として3代成分である「プラセンタエキス・ヒアルロン酸・コラーゲン」が配合。

 

無添加・天然クレイの美白洗顔なので、肌が弱い敏感肌でも使うことができます。

 

 

ホワイトヴェール白雪洗顔を使ってみた体験口コミレビュー

 

ホワイトクレイ洗顔(泥洗顔)ができるホワイトヴェール白雪洗顔を使ってみました。

 

口コミレビューしてみました。

 

ホワイトヴェールの白雪洗顔の中身

 

 

メール便で届くので、仕事中の日中に居なくてもポストに入っているので手軽です。

 

 

中身はこんな感じです。

 

ホワイトヴェール白雪洗顔と泡立てネット、冊子などが入っていました。

 

洗顔剤が普通の石鹸と比べると、意外とぺったんこでした。110gで1ヶ月分使えるそうです。

 

旅行先とか持って行ってもかさばらなさそうです。

 

ホワイトヴェールの白雪洗顔の使い方

 

 

ホワイトヴェールの白雪洗顔を用意して、

 

 

泡立てネットを用意します。

 

 

泡立てネットに水をつけて、洗顔剤を1~2㎝ほど出していきます。朝・夜の2回すればOKなのだそうです。

 

洗顔剤は固いと思ったら、柔らかかったです。

 

くしゅくしゅと泡立てます。

 

ホワイトクレイ洗顔の泡

 

付属の泡立てネットで泡立てた泡がこんな感じです↓↓

 

じつはこの泡は一部で、まだ洗顔ネットを絞るとまだ泡があるので、わりと少量でも多く泡ができました。

 

ホワイトヴェールの洗顔ネットは、いつも使っている泡立てネットと違い、ネットが細かいので、キメの細かい泡でクレイ洗顔の弾力のある泡ができました。

 

けちって1㎝ぐらいでしか使わなかったのですが、こんなにも泡ができて顔には十分なぐらいできました。

 

他のクレイ洗顔の量をケチるとうまく泡立てることができないのですが、ホワイトベールの泡立てネットがキメが細かいので少ない洗顔量でも多い泡を作ることができました。

 

洗顔はどんな感じ?

 

顔で洗顔していきます。

 

 

泡は弾力があるのですが、洗顔するときはもこもこ・もちもちとしていて、肌に直接洗うということでなく、泡を触ってくるくる洗う感じでした。

 

天然のベルモットの香りがするらしいのですが、なんとな~くクレイ系の香りがする感じだったので、ベルモット?の香りはよくわかりませんでした。

 

洗顔後の感じ

 

ホワイトヴェールのクレイ洗顔は、普通の石鹸と比べると泡切れが特に良かったです。

 

結構泡を付けたのですが、さらーっと泡が綺麗に流れました。

 

特に痛みもなく、洗顔後はスッキリした感じでした。毛穴の汚れもまずまず取れていて、洗顔後のトーンアップ具合はよくわかりませんでしたが、毛穴の汚れや皮脂などはスッキリとれたと思います。

 

ニキビができていたのですが、きれいに洗顔できたので悪化せずに清潔になったのかなと思います。特に皮脂や顔汗が多い人にはいいかもしれません。

 

保湿成分が入っているおかげか、洗顔後に起きるツッパリ感はなかったです。

 

泡パックしてみた

 

泥洗顔の泡を顔にのせて数分放置する泡パックがあります。

 

なんだかよさそうなのでやってみたのですが、洗顔後ツッパリ感はないのですが、乾燥っぽくなってしまう感じがしたので、汚れはスッキリ取れましたが、乾燥肌の人は泡パックはおススメできないかもです。

 

余った泡を・・・

 

ホワイトヴェールの白泡洗顔の泡がどうしても顔に使う分以外にも、わりと余っちゃうんです。量を減らしてもわりと多く泡が作れるので、流してしまうのはもったいないなと思っていました。

 

なので、せっかくなので少し多めに泡を作って、首や腕など体部分を洗ってみました。

 

泡を作って、膝にのせて体を洗うネットとかでなく、手でくるくる洗ってみたら肌がつるっとしてさっぱりしました!

 

身体の汚れは顔の毛穴の汚れなどと比べてよくわからないのですが、いい感じでしたよ。

 

ホワイトヴェールの白雪洗顔はどこがお得?

 

ホワイトヴェールの白雪洗顔は、公式サイトで購入することができます。

 

公式サイトの通販だと、初回限定で税込2,916円⇒税込1,000円+送料無料で66%OFFで購入することができます。(定期便ではありません)

 

1ヶ月分が1,000円で使えて、万が一合わなければ使用済みでも15日以内であれば全額返金保証もついています。

 

もし敏感肌の人でも、リスクなくお試し感覚で使うことができます。

 

お得なホワイトヴェール白雪洗顔はこちら

 

まとめ

 

洗顔を変えると、汚れもすっきりしたりして、化粧水もよく染み渡ったりします。

 

もし化粧ノリが悪かったり、吹き出物がでやすい、くすみが出るという、吹き出物が多い人は、今の洗顔剤もあっていない可能性もある場合もあります。

 

洗顔というお肌の基礎部分から+変えてみると、何らかしらの変化があるかもしれません。

 

毎月先着1000名限定なので、なくなり次第通常価格になってしまうか、次の月に購入しないと1000円にはなりません。

 

ツルスベ肌を目指したい人や、根本からスキンケアを見直したいなど興味のある方は手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

ホワイトヴェール白雪洗顔の公式サイトこちら

 

 

↓1000円での申し込みはこちらから↓



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ