リメリーはイチゴ鼻や毛穴に良いのか?口コミしてみた

鼻の毛穴の開きや黒いブツブツのあるイチゴ鼻って悩みものですよね。こういう毛穴トラブルは放っておくと治せないだけでなく、悪化する可能性もあります。

 

そんため、毛穴の開きやイチゴ鼻はスキンケアを気を付けることがとても大切で、なおかつ早く何とかしたい人は「鼻毛穴専用」のケア用品を使うことがピンポイントにアプローチできるので良いとされています。

 

そんな中、鼻の対策トラブル専用に良いとされる美容液があり、それが「リメリー」です。

 

口コミなどでも話題のリメリーですが、実際のところ口コミや評判通りの美容液なのか?

 

ここでは、リメリーを体験してみた口コミをご紹介します。

 

鼻は顔の部分の一番注目される場所。なので、今すぐリメリーの詳細を知りたい方は、公式サイトからどうぞ。

Remery(リメリー)の公式サイトはこちらから

 

鼻は皮脂量が多い部分なので徹底ケアする必要がある

 

リメリーを使う前に、そもそも、なぜ自分の鼻がイチゴ鼻だったり、黒ずみ、毛穴が開いてしまったり、ニキビができてしまうのか?

 

主な原因としては、

 

皮脂の分泌量が多いので、毛穴に皮脂や汚れがつまる

間違ったスキンケアからの鼻の潤い不足である隠れ乾燥(インナードライ)

過剰な洗顔や毛穴パックなど間違ったケア

 

となります。

 

簡単に書くならば、皮脂の過剰分泌や肌の乾燥からきます。

 

皮脂の過剰分泌は毛穴の周りの皮膚が固まり、皮脂と汚れなど交じり合って角栓ができて毛穴が詰まります。

 

乾燥はバリア機能が足りなくなり肌を守ろうと皮脂を大量に分泌したり、毛穴の開いてしまいます。

 

そのためには、

 

・皮脂を分泌を抑制して角栓やニキビの原因のアクネ菌を抑える

・ターンオーバーを促すことで古い角質を落として新しい肌へと再生

・乾燥しないために高濃度の保湿

 

を徹底的に鼻というピンポイントにケアをしていく必要があります。

 

リメリーはニキビケアとは違い、鼻に直接成分などをアプローチできる美容液なので、鼻トラブルをしたい人には効率の良いケア用品だったりします。

 

さて、リメリーはどのような美容液なのか?この条件を満たすのか?

 

 

リメリーっていったい美容液?

イチゴ鼻などの口コミでは評判らしいけれど、リメリーって何が入っていてどんな美容液なのか?

 

いちご鼻やニキビ、黒ずみ、角栓、毛穴ケアのためのプラセンタや大豆成分、ヒアルロン酸といった潤い成分や美容成分がたぷっり入った高濃度美容液です。

 

厚生労働省も認めた「医学部外品」で5つの無添加なので肌に優しく使うことができるそうです。

 

乾燥からの開いにくい毛穴の肌を和らげることで、皮脂の分泌を抑え、角栓を排除することでいちご鼻やニキビのなりにくい肌を目指すことができる美容液でもあります。

 

リメリーは、女性雑誌、新聞などでも紹介されていて、人気モデルや芸能人も使っています。

 

いちご鼻を代表とした毛穴のや鼻トラブルのお悩みの人が実際に使ったところ、満足度が93.1%とわりと高めのようです。
次に使う前にどんな口コミがあるのかを調べてみました。

 

リメリーの口コミ

 

・毛穴が目立たなくなって嬉しい

 

・高い美容液を使ってて効果なかったけど、鼻専用のリメリーを使ったら違った

 

・高いけど思い切って使ってみて、いちご鼻が気にならなくなった

 

・1ヶ月使って若干良くなった気がします。2本目は悩み中

 

・毛穴が大きく開いてしまい、1ヶ月塗って少しまともになったような

 

・皮脂がすごかったけど、分泌が少なくなったからニキビができにくくなった感じ

 

などの口コミがありました。

 

➡Remery(リメリー)の口コミをもっと見たい方はこちらから

 

 

リメリーの体験口コミしてみた

使ってみた私自身、毛穴のいちご鼻のブツブツがとても気になり、それに加え黒いブツブツ以外の場所は、皮脂の分泌が多く朝になると白いプツプツも多かったんです。

 

このイチゴ鼻や毛穴の開きを何とかできたらなと思い、鼻トラブルでも評判や口コミの良いリメリーを使ってみました。

 

 

リメリーの全成分はこちらになります↓↓

 

 

箱の中身を空けてみると、こんな感じです。

 

 

手のひらに入るサイズで、一般的な美容液と同じぐらいの大きさです。

 

余談なんですけど、使った後の透明の蓋をかぶせるときに注意した方がいいことがあります。

 

グッと押すと、上の透明の蓋がスポイトの取り出し部分にくっつくので、取りにくくスポイト部分が押せなくなります。

 

こんな感じはダメだよ!↓↓

 

透明の蓋を上にかぶせるときは、そっと載せるといいですよ。取れなくてビビりました。

 

さてさて、透明の蓋も取れて中身を出します。

 

 

リメリーはスポイトで美容液をすくうタイプなので、衛生面的にはとても清潔感があります。

 

 

朝晩2回、洗顔後にスポイト2滴ぐらいを手のひらに出して塗るだけなので、わりと簡単が、ちょっと忙しい朝は面倒くさい面もあるかも・・・。

 

 

 

スポイトで1滴取り出した分がこのぐらいです。

 

一見取り出すときサラサラっぽそうなんですが、瓶から取り出すとき少し粘着的な感じがあるみたいでトロッとしました。

 

美容液を指で取るときも、少し粘りがある感覚でした。

 

毛穴とかにトロットしみそうです。

 

毛穴など気になる部分に塗ってみましたが、塗ってみるとサラサラして伸びが良くグイグイお肌に入っていく感じです。

 

なので、乾燥肌やいちご鼻の場合など、毛穴トラブルが結構ひどい人は肌にべた付かずに済むと思います。

 

肌を見ると、鼻がつるつるにコーティングされたような仕上がりになりました。

 

乾燥部分には重ね塗りをするとよいそうですよ。

 

鼻にリメリーを続けた効果の具合ですが、1~3週間使ってみては正直変化が良くわからないです。多分、いちご鼻や毛穴の開きが激しいからだと思います。

 

1ヶ月ぐらいたったら朝起きたときひどい毛穴の詰まりの白いプツプツや、皮脂がそこまで気にならなくなった感じになりました。

 

ただ、鼻以外にも使えるとのことだったので、リメリーを毛穴の大きな頬にも塗ってみたのですが、頬は吹き出物ができてしまいました・・・(´・ω・`)

 

肌質でも部分によって合う・合わないがあるのかもしれませんが、鼻の毛穴には良かったです。

 

肌の状態が悪いので3ヶ月以上リメリーを続けていれば、いちご鼻とか毛穴肌も実感具合が変わってきそうです。

 

 

 

 

リメリーはどこで買える?

 

リメリーは、公式の通販限定で購入することができます。

 

リメリーの場合だと定期便だと初回が55%offになったり、2回目以降は3000円引きなどあり、1日あたり約200円ぐらいでいちご鼻のケアができます。

 

ただ、定期便は効果を実感するために4回までは継続となるのでその後から解約ができます。(途中だと解約だと、解約違約金が取られますご注意ください)

 

もしリメリーを使いたいなと思っても、鼻などにに合わなかったらと嫌だなと思いますよね。

 

私の場合は鼻は良かったのですが、頬が合わないなど肌質に合わない場合もあるかもしれません(私の場合は乾燥&敏感肌なので)

 

合わない場合や効果を感じれない場合、180日間の返金保証制度がついているので試しに使ってみても良いかもしれませんね。

 

公式サイトでは単品商品も売っていますので、試しに単品をを検討してみてはいかがでしょうか?

 

Remery(リメリー)の公式通販サイトを見てみる

 

まとめ

 

毛穴の開きやいちご鼻は、スキンケアをしないとなかなか良くはなりません。

 

鼻は中心部分にあるので、どうしても人から見られやすく黒いブツブツが人から見られやすいです。

 

人にブツブツひどいねなんて言われたことはないのですが、リメリーを使っている人の口コミの中には、いちご鼻やばいねなんて言われてショックで使い始めた人もわりといました。

 

実際には言われたことはないのですが、もしかしたらそう思われていると思うと辛いですよね。

 

いちご鼻などは、鼻の毛穴など乾燥に直接アプローチできるようなスキンケアをする方が普通の化粧品よりも手っ取り早い方法になります。

 

いちご鼻が気にならなくなれば、化粧ノリもよくなり、すっぴん肌も目指すこともできるかもしれません。

 

これで何も言われず堂々とできますよね。

 

リメリーでいちご鼻の気にならない美鼻を手に入れてみませんか?
Remery(リメリー)の公式サイトはこちら

 

 



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ