白酵プラセンタ原液の口コミ


プラセンタは肌に良いとされているので、プラセンタ美容液を愛用する人も多いですよね。

 

ですが、そんな中、プラセンタを「発酵」したプラセンタ原液があるそうです。

 

それが、白酵プラセンタというプラセンタ原液です。

 

食べ物として納豆や味噌など発酵食品があり、昔からの健康食や栄養がアップして体に良いとされていますよね。

 

しかし、プラセンタを発酵させるとどうなるのか?肌にはどのような感じがあるのか。

 

ここでは、白酵プラセンタ原液や口コミについてご紹介します。

 

スポンサーリンク



 

白酵プラセンタ原液とは?

白酵プラセンタ

白酵プラセンタ原液は、ナチュラルガーデンから発売されている、発酵させた国産の豚のプラセンタエキスが入っている原液が「白酵プラセンタ」です。

 

世界で初めてプラセンタを発酵技術に成功した、臍帯(さいたい)エキスなどもプラスしためずらしいプラセンタ原液でもあります。

 

特徴としては、

・濃厚な100%原液

・他のプラセンタ原液と比べると濃厚な原液

・高級エステサロン用として作られた品質の高さ

・国産豚の発酵プラセンタを使用

 

 

なぜ発酵するのが良い?

 

プラセンタには、体を作る3代栄養素やアミノ酸や酵素、肌の生成に必要なビタミンやミネラル、ヒアルロン酸など様々な有効成分が入っています。

 

こんなに有効成分が入っているならば、なぜプラセンタを発酵させる必要があるのか。

 

大豆も発酵させると納豆になるように、栄養素がパワーアップします。

 

味噌だって、毎日飲むと健康に良いとされますよね。

 

発酵はもともと、自然界の微生物が成分を分解してくれる働きがあるとされています。

 

そのため、発酵したことにより、成分がパワーアップしたり、肌に塗るとすれば、浸透がアップしたりなどメリットがあります。

 

つまり、発酵することでプラセンタが持っている元々の有効成分が、パワーアップした状態で肌につけることができることになります。

 

なので、元のプラセンタよりも発酵させたものの方が、肌に与える栄養具合が違ってくるというわけですね。

 

実際に、発酵したプラセンタには、美肌力に必要な成分も増加しているという結果もでてるほど。

 

パワーアップした原液を使うことは、肌を再生させる栄養を、肌に多くあげれるということになります。

 

弱った体に栄養を与えると元気がでるように、小じわや年齢肌など弱っている肌に栄養をあげることで、肌のサイクルなど肌の成長を促せれることができます。

 

つまり、肌が生まれ変わるということは、小じわや透明感、保湿、潤い、乾燥肌、年齢肌など日々感じる肌の悩みを、普通のプラセンタよりも解決に導ける期待度が変わってくるというわけですね。

 

小じわに対する効能評価も試験済みなので、小じわにお悩みの人は肌の変化にますます期待できるかもしれません。

 

 

白酵プラセンタ原液の口コミ

 

白酵プラセンタ原液の口コミを調べてみました。

 

・小じわが目立たなくなった

・1ヵ月も使うと肌が明るくなった

・エステに行った次の日みたい

・のんびりしていると、すぐに手に浸透してしまう

・潤いが良かったです。

・透明タイプでプラセンタの臭いもなくて使いやすい

・洗顔後に1滴だけで肌に塗れた。ハリがいい感じ。

 

主に白酵プラセンタは、20代後半から50代あたりの人の口コミに使われている印象でした。

 

白酵プラセンタ原液の使い方

 

スポイトで手のひらに載せて、手のひらで押し込むように優しく全体になじませる。

 

目元や口元など気になる部分には、重ね塗りするとさらに効果的。

 

 

白酵プラセンタ原液を使うには個人差がある

 

年齢肌が酷いと、肌の生まれ変わりであるターンオーバーがあるので、すぐに実感できない人もでてきます。

 

若い人だと即効性とまではいきませんが、わりと早く肌の変化を感じる人もでてきますが、小じわや肌がくすんでいる、乾燥肌、年齢肌など、肌には肌質と年齢肌が関連しているので、数日使ったからといって肌に変化が感じられない人もでてきます。

 

個人差もあります。

 

それは、早くて20代後半から肌の生まれ変わりであるターンオーバーが関連してくるからです。

 

ターンオーバーとは?

 

ターンオーバーとは、古い角質を落として、新しい肌へと生まれ変わることです。

 

ターンオーバーのサイクルは1ヶ月に1回。これは早くてなので、+年齢をプラスすると、約40日以上は肌の生まれ変わりが違ってくるので、1ヶ月使ってみないと肌の変化をわからない人もでてきます。

 

白酵プラセンタ原液の口コミを見ても、個人差で違ってきたり、生活習慣、食生活、生理、ストレス、疲労などでも違ってくるのですが、肌に栄養を与えているとと与えていないでは、肌の変化の違いやターンオーバーの促し具合は違うと思います。

 

ターンオーバーを整えたり、理想の肌を目指すならば、たっぷりの栄養を与えてあげることが必要です。

 

肌の再生を促して、ターンオーバーを促せることで、月に1回の通常に戻してあげる必要があるからです。

 

肌が乾燥していると、普通の人と比べると保湿成分がたっぷり必要なのと一緒ですね。イメージ的に水分不足の人(乾燥肌)に、水分いらない人(普通の肌)と比べるとたくさんの水(保湿成分)を与えてあげる必要がある感じです。

 

ターンオーバーが整えられて、周期通り訪れれば、自然と肌がきれいになっていくというわけです。これを感じられる人は、ターンオーバーが整えれてるからだったりします。なので、肌質で個人差がでてくるというわけです。

 

そのため、まずは1ヶ月使ってみるのがお勧めかもしれません。

 

いつもの洗顔後のケアに1滴足すだけで小じわや年齢肌ケアができるので、世界初の「発酵とは肌にどんな感じなんだろう」と興味がある人や、「この肌をなんとかしたい」という人は、白酵プラセンタ原液を試して肌の変化を感じてみてはいかがでしょうか。

 

白酵プラセンタが向いている人

 

・他のプラセンタで物足りない人

・小じわが気になる人

・肌の潤いを感じれない人

・年齢肌が気になる人

・顔にハリがない人

・乾燥肌が気になる人

 

特に目元や口元の小じわが気になる人にはオススメ。

 

今までプラセンタ原液を使っていた人は、発酵の違いを感じたという口コミもありました。

 

 

白酵プラセンタが向いていない人

 

  • すでに気に入った他のプラセンタ原液を使っている人
  • 肌にハリがある人
  • 自分が満足した化粧品を使っている人

 

 

発酵プラセンタにチャレンジしたり、今まで使っていたプラセンタがいまいちな人はチャレンジしてみる価値はあると思います。

 

 

白酵プラセンタ原液はどこで売っている?お試しはあるのか?

 

発酵プラセンタ原液は公式の通販サイトで販売しています。

 

ですが、口コミでは良いと言われても実際に自分の肌に合うかどうかわかりませんよね。

 

世界初の発酵されたプラセンタ原液が使われた白酵プラセンタを使ってみたいと思います。

 

白酵プラセンタの場合、初回だと1本×15mlが58%OFFで購入することができます。

 

1ヶ月試してみたい人は2本セットだと、白酵プラセンタ美容液マスク7枚もついてくるので、肌ケアをしっかりできちゃいます。

 

発酵プラセンタ原液を使って、理想のツルスベ肌を目指してみて下さいね。

 

素肌美人を目指せる?他の原液とは違う発酵を生かした「白酵プラセンタ原液」を試してみる?

 

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ