コンブチャクレンズには副作用がある?


conbutya

モデルやタレントさんなどの芸能人が飲まれているコンブチャクレンズ。

 

日本では昔ブームが来たようですが、また人気がでそうな飲み物ですよね。

 

しかしコンブチャクレンズ、日本では飲みなれない人も多いので副作用のような症状があるかどうか心配ですよね。

 

ここでは、コンブチャクレンズに副作用のような症状があるのかどうか調べてみました。

 

>>芸能人も愛飲しているコンブチャクレンズ

 
スポンサーリンク



 

コンブチャクレンズには副作用があるのか?

 

コンブチャクレンズは、発酵菌で作られた飲料ドリンクです。

 

昆布茶のようですが、紅茶きのこと呼ばれる飲み物なので、薬のような副作用はありません。

 

コンブチャクレンズのメーカーにもよりますが、厳選された天然素材などを使っているので大丈夫とされています。

 

ただし、今のところは飲まれている人も少ないので副作用のような症状があったという人は見かけていません。

 

 

副作用のような症状がでるとしたらどんな時?

疲れる2

ただし、コンブチャクレンズを飲んで、副作用のような症状がでる場合もあります。

 

それは、飲み方や体の反応などです。

 

この場合、下痢や嘔吐、頭痛、発疹などがでる可能性もあるかもしれません。

 

 

コンブチャクレンズの過剰摂取

 

なんでもそうですが、必要以上に過剰摂取をしてしまうと逆効果になってしまいます。

 

メーカーによって1日の目安量は変わりますが、1日30mlが目安となります。

 

そのため、多少は多く飲んでも大丈夫だと思います。

 

ですが、1日60~100ml以上飲みすぎるとコンブチャクレンズの過剰摂取となる可能性があります。

 

コンブチャクレンズを過剰摂取してしまうと、飲んでも意味のないものとなってしまうと同時に、嘔吐や下痢などの副作用のような症状が出る場合もあるので、使用上の容量をできる限り守って飲んでみましょう。

 

計量カップ付のコンブチャクレンズはこちら≫

 

 

食物アレルギー

 

コンブチャクレンズは、天然素材をたくさん使っています。

 

そのため、コンブチャクレンズの食材の中に食物アレルギーを持っている人は、副作用のような症状が出てしまう可能性があります。

 

発酵菌を使うため、アレルギーのわりと多い大豆なども含まれています。

 

もともとアレルギーを持っていて飲んでしまうと、発疹などの症状がでてしまう可能性もあります。

 

メーカーによって原材料を確認できるので、もともと食物アレルギーを持っている人は確認してみた方が安全です。

 

 

好転反応が出る場合もある

 

コンブチャクレンズは、酵母菌などの他に多くの酵素が含まれています。

 

これは、酵素ドリンクと同じで好転反応がでる可能性があります。

 

好転反応とは、酵素を身体にたくさん入れることで、身体が慣れておらず、一時的に副作用のような症状を起こしてしまう反応です。

 

主にニキビのような吹き出物や、下痢などが多いとされています。

 

アレルギー反応や過剰摂取で出た副作用のような症状とは違い、好転反応はデトックスがされているという良い反応になります。

 

好転反応が出てしまう人は、身体に毒素や老廃物がたくさんある人が出やすい反応です。

 

そのため、1~2週間すると自然と治っていって、その後ニキビや吹き出物などが取れて、肌がきれいになったりする場合が多いとされています。

 

ですが、それ以上なんらかしらの症状が続くのであれば、コンブチャクレンズというよりも、もともとの体に何かの異常を期待していることになります。

 

アレルギーと思われがちですが、痛くなければ好転反応の可能性が高いです。

 

好転反応は飲みつづける方が良いとされていますが、やっぱり不安という方はいったん飲むのを止めるか、コンブチャクレンズを少量を飲んでみるように様子を見てみてくださいね。

 

コンブチャクレンズの詳細はこちら

 

 

関連記事

コンブチャクレンズは痩せない? 口コミや評判でわかったこと

コンブチャクレンズの効果・効能とは

ミネラルコンブチャパウダーの口コミ

ハーブアブソリュートコンブッカの口コミ

コンブチャクレンズは市販で売っている?

コンブチャクレンズは妊娠中に飲んでも大丈夫?

コンブチャクレンズは男性にも良い?

 

 

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ