顎ニキビが治らない アレができてないのが原因

hadaadre

顎にニキビは、顔のニキビの中でもできやすくて、なかなか治らないことが多いですよね。

 

特に、食べ過ぎたりすると顎ニキビや白ニキビが大量になんてこともあったりしませんか?

 

お菓子や油ものを我慢しても、顎のニキビが治らない人は少なくないと思います。

 

スポンサーリンク



 

顎ニキビはなぜ治らないのか?

 

悩み

 

せっかく食べ物を我慢しているのに、
なんで顎にニキビが出来て治らないのか。

 

顎ニキビが治らない原因として、

 

・髪の毛や毛が当たったり、髭剃り

・ホルモンバランスが乱れている

・スキンケアが足りない

 

これらが顎ニキビが治らない原因とされています。

 

 

髪の毛や髭剃りが原因

 

 

女性の場合だと、
ショートやセミロングなどは毛先が、顎に当たってしまう場合があります。

 

意外と思われますが、
毛先が肌に当たるのは、顎に結構な刺激を与えてしまっていることになります。

 

また、男性の場合は髭剃りが当てはまります。

 

髭そりは、肌の角質までそぎ落としてしまうことで肌に刺激を与えてしまいます。

 

刺激を与えてしまうことで、
肌の抵抗力は弱くなってしまい、雑菌が入りやすくなり、ニキビができやすくなってしまうのです。

 

 

ホルモンバランスの乱れとは?

 

ホルモンのバランスは、

 

・疲れている

・ストレスが溜まってる

・睡眠不足

 

などが乱れてしまう原因となります。

 

 

ホルモンバランスが乱れるとどうなる?

 

肌トラブル

 

ホルモンバランスが乱れることで、
顎ニキビが治らない原因はなんなというと、「ターンオーバー」が遅れてしまうことになってしまうのです。

 

ターンオーバーとは何かというと、
肌にある古い角質を落として、新しい肌へと生まれることをいいます。

 

これが約38日の周期で行われるのですが、
ホルモンバランスが乱れると、ターンオーバーが遅れてしまい顎ニキビが治らないのです。

 

 

ターンオーバーの遅れは顎ニキビが治らない原因

 

ターンオーバーが遅れると古い角質が溜まるだけでしょ?と思うかもしれませんが、意外とこれが重要だったりします。

 

古い角質は、毛穴を塞いでしまいます。

 

毛穴がふさがれてしまうと、皮脂が外に出ることができず、ニキビができてしまうのです。

 

女性であれば、
生理の時もホルモンのバランスが乱れてしまう原因になってしまいます。

 

生理前など顎にニキビや吹き出物がたくさんできて治らないのも、ホルモンバランスが乱れてしまうからです。

 

そして、

ターンーバーが遅れる⇒顎ニキビ治らない・・・

これの繰り返しが続くと、できやすく治りにくいという負の連鎖が続いてしまいます。

 

ホルモンバランスを整えて、ターンオーバーを正常にしなければなりません。

 

そのためには、
スキンケアがとても大切になってきます。

 

スキンケアが足りない

 

洗顔ケア

 

顎やフェイスラインは顔の中でも、
皮脂腺が多いので皮脂の分泌が多い場所になります。

 

皮脂が多いとどうなるの?というと、
ニキビのエサとなるアクネ菌が大量に発生してしまうのです。

 

なので、スキンケアをしていないと、
皮脂が十分い落ちていないので顎ニキビが治らないことが多いのです。

 

逆にきちんと念入りに洗った場合に、
すすぎ落としも顎ニキビが治らない原因なので気を付けましょう。

 

 

保湿をしっかりする

 

洗顔

 

スキンケアをきちんとすれば大概の顎ニキビ対策にはなります。

 

ただし、最後にきちんと顎に保湿をしないことで、
今までの行いが無駄になってしまいます。

 

顎を保湿をしないと、
肌が乾燥してしまい肌を守ろうと皮脂が大量に分泌をしてしまうのです。

 

 

顎ニキビはケアが大切

 

保湿でもニキビケアがありますが、
顎ニキビがなかなか治らない人は、化粧水が合わない・保湿が足りない場合があるのです。

 

顎ニキビはきちんとケアをしないと、
顎ニキビが何度も何度もできて治らないです。

 

治らないなんて嫌ですよね(-“-)

 

そのため、最初から、
顎ニキビ専用のクリームなどでケアをした方が、治らないなどの再発予防になります。

 

顎ニキビ用のクリームとは

 

乾燥しやすい顎ニキビには、
顎用に作られた保湿成分がたくさん入っている「メルライン」というクリームがあります。
・MELLINE

メルライン1

 

モンドセレクション受賞や、
顎ニキビの売り上げ実績が1位のクリームです。

メルライン3

上記↑のようなニキビができていれば、メルラインを有効に使うことができます。

 

厳選された10種類に及ぶ
保湿成分が配合されているので、
顎を徹底的に潤いを与え、プルプルのお肌を保つことができます。

 

10種類の保湿成分があれば、
凄い乾燥肌でも否応なしに潤いますよね。

 

また、美白成分やコラーゲン成分も配合されて、
小顔のリフトアップサポートにも使えることができます。
合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・パラベンといった
肌における刺激成分なので、敏感肌や乾燥肌でも、低刺激で傷ついているニキビ肌にも安心してつかることができます。

 

 

顎ニキビのケアが楽になる

 

特に化粧水や乳液を塗ったり、
色々試行錯誤しなくてもこれ一つで解決できてしまいます。

 

あれもこれも塗りだくるより、
普通の石鹸で洗顔をして、
メルラインを塗るだけでいいのですから、顎ニキビケアは楽になりますよね。

 

保湿不足が顎ニキビの大きな原因ならば、顎ニキビをきちんと保湿していればいいということになります。
顎ニキビとは、これからも合うことはないかもしれませんよね。

 

メルラインの場合、180日間全額返金保証もついています。これで、顎ニキビに悩むことは無くなると思います。
≫MELLINE(メルライン)の公式通販はこちら
 



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ