ユーグレナ(ミドリムシ)は花粉症によい?

ユーグレナ1

ユーグレナは豊富な栄養素が含まれていますが、ホンマでっかTVで「ミドリムシ(ユーグレナ)は花粉症を楽にする」という放送がされていました。

実際にユーグレナ(ミドリムシ)の何が花粉症に良いのかをご紹介します。

スポンサーリンク



 

ユーグレナ(ミドリムシ)はなぜ花粉症に良い?

植物と動物の両方の栄養素を持っているユーグレナ。

 

その中でも地球上唯一、ユーグレナはパラミロンという成分を持っています。

 

パラミロンはユーグレナにしかもっていなく、パラミロンが花粉症を楽にさせる効能が期待できるそうです。

 

パラミロンとは?

 

ユーグレナ(ミドリムシ)にあるパラミロンは、体のなかのお掃除屋さんでもあります。

 

体にある老廃物やコレステロールが有害物質とパラミロンが判断して、パラミロンが老廃物などとくっついて外へと排出をしてくれるのです。

 

そのため、解毒作用になったり免疫力も上がるとされています。

 

パラミロンと花粉症との関係

 

花粉症は花粉のアレルギー反応に関係しているIgE抗体が関連しています。

 

パラミロンは花粉を有害物質と判断するIgE抗体をを軽減させる効果があるようです。

 

そのため、花粉症にさせてしまうIgE抗体が減るということは、花粉症を軽減することが期待できるのです。

 

 

ユーグレナを摂取して花粉症はどれだけ効果がある?

花粉症がどれくらい緩和されるかというと、くしゃみや鼻水などが少なくなったという口コミはあるようです。

 

花粉症は栄養不足やアンバランスさにも影響があるようです。

 

そのため、ユーグレナの豊富な栄養素を摂取して花粉症の予防が期待できるのではないでしょうか。

 

ユーグレナ(ミドリムシ)は花粉症によい? まとめ

 

ユーグレナ(ミドリムシ)のパラミロンが花粉症によいとされているそうです。

 

花粉症以外にも、ダイエットや便秘にもこのパラミロンは活躍が期待できます。

 

ぜひ、興味のある方はユーグレナ(ミドリムシ)を摂取してみて下さいね。

 

関連記事

ユーグレナ(ミドリムシ)の凄い効果と飲み方とは

バイキングで紹介されたユーグレナについて

 

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ