タイガーナッツの食べ方と量について

肌

タイガーナッツの食べ方と量についての記事です。

 

タイガーナッツという今後流行になりつつある食べ物をご存知でしょうか。

 

じつは秘かにモデルさんの間では人気のようです。道端アンジェリカさんも食べられてるようです。

 

今回は、タイガーナッツとは?とタイガーナッツの食べ方と量と販売店についてご紹介します。

 

最近ですと、「私の何がイケないの?」にて紹介されています。番組の影響でかなり売れているみたいです。

 
スポンサーリンク



 

タイガーナッツとは?

 

疑問

 

ナッツと書きながらナッツではない食べ物です。

 

じつは驚きなことに、カヤツリグサの地下茎にできる塊茎(かいけい)であり、野菜の仲間です。

 

タイガーナッツは、とても噛み応えがある野菜です。

 

外見は1㎝でごつごつしたポップコーンのようです。

 

噛むと、ナッツのような香ばしい香りと甘み酸味があってクセがないようです。

 

ニューヨーカーが注目されている2016年注目されているスーパーフードとなります。

 

今、人気沸騰間違いなしの商品です。

 

 

タイガーナッツの歴史

 

 

古代エジプトの墓にてタイガーナッツ塊茎が発見されたそうです。

 

大麦の甘みを加えたり、食後のデザートとして食べられているようです。

 

200万年前以上も前に、アフリカの先祖が主食としても食べられていたそうです。

 

600万年以上では、スペインやヨーロッパでも食された歴史の古い野菜となります。

 

 

タイガーナッツの成分とは

 

栄養

 

美容で注目されているアーモンドよりも効果は超えるようです。

 

タイガーナッツは、

 

ビタミンEがアーモンドの2.5倍

食物繊維がアーモンドの3倍

食物繊維がごぼうの14倍。

 

 

ローフードであり、アレルギー成分を含んでいないようです。

 

ナッツ成分やグルテンも含んでいません。

 

また、遺伝子組み合えをしていなかったりします。

 

つまり、ナッツ類のアレルギーでも食べることができるのです。

 

他にも、ビタミンB、カリウム・カルシウムといったミネラルも豊富に含まれているようです。

 

 

タイガーナッツの効果と効能

 

アンチエイジング・美容効果

 

洗顔後

ビタミンEは、肌の天敵である活性酸素を除去してくれるビタミンでもあります。

 

しみやしわ、たるみもこの活性酸素が原因とされています。

 

活性酸素の発生や原因については水素水とは何かの記事にてご紹介中です。

 

特に、肌トラブルでは紫外線なんかでも活性酸素が発生します。

 

そのため、活性酸素を抑制が期待できるビタミンEを摂取することができるのです。

 

ビタミンEは通称若返りビタミンとも言われているほど。

 

そのため、ビタミンEに含まれるアーモンドが人気なのですが、タイガーナッツはアーモンドの2.5倍もあるのです。

 

アーモンドよりも手軽に食べやすいので、食べて綺麗になれるかもしれません。

 

また、肌を保つのに欠かせないミネラルも豊富に含まれています。

 

 

便秘解消

 

食物繊維が豊富なため、排泄物を外に出すことが期待できます。

 

ダイエット

 

 

タイガーナッツは、とても噛み応えがあるため満腹感を与え、間食予防が期待できます。

 

噛むことで、満腹中枢を刺激します。

 

 

その他のタイガーナッツの効果

 

・善玉菌を増やす

・血糖値抑制

・デトックス

・グルテンフリー

 

 

タイガーナッツの量

 

 

タイガーナッツの目安量は、約8~10粒あたりとされているようです。

 

これ以上の量も食べても大丈夫だとは思われますが、カロリーがわりとあります。

 

100gあたり、50kcalあるようなので、量の食べ過ぎは控えた方がよさそうですよね。

 

 

タイガーナッツの食べ方

 

食べる

 

タイガーナッツの食べ方は簡単です。

 

乾燥したものが売られているので、そのままの食べる食べ方で大丈夫です。

 

少し食べにくかったら砕いて食べてみて下さい。

 

また、少し固い方は水につけて食べる食べ方もあります。

 

方法としては、一晩タイガーナッツを水につけておきます。

 

すると柔らかくなります。これだけです。

 

食べるときは、軽くペーパーでふくだけ。

 

ダイエットをしているのであれば、そのままの食べ方の方がおすすめです。

 

間食で食べれば、食べ過ぎ予防となります。

 

朝ご飯であれば、グラノーラで一緒に食べる食べ方もあります。

 

便秘にはヨーグルトもあわせるとよさそうです。

 

 

アーモンドミルクのように飲む食べ方

 

 

タイガーナッツの食べ方として、ミルクにする飲み方(食べ方)があります。

 

アーモンドミルクのような感じです。

 

オルチャタというそうです。

 

作り方は、タイガーナッツを牛乳に一晩付けてミキサーでかけるだけです。

 

タイガーナッツの粉末も売られているので、それを牛乳にまぜても大丈夫です。

 

量は適量でOK。お好みで砂糖やはちみつを加えてみて下さい。

 

 

タイガーナッツの保存方法

 

 

タイガーナッツは、1.5~2年間の保存ができるようです。

 

直射日光や高温多湿な場所ではなく、冷暗所、冷蔵庫などで保存をしてくだい。

 

瓶などに入れておいたら無難かなと感じます。

 

できるだけ開封後は早めに食べた方が良いそうです。

 

 

タイガーナッツの販売店

 

 

今の所はスーパーなどではみかけませんね。

 

タイガーナッツが欲しい方は、アマゾンや楽天などで購入してみて下さい。

 

 

⇒楽天販売店はこちら

 

TV放映で人気 ダイエットスーパーフード タイガーナッツ

⇒アマゾンはこちら

 

タイガーナッツ×ミルクのオルチャタ

⇒イトーヨーカドーネット タイガーナッツミルク(オルチャタ)

 

 

最近では成城石井でもタイガーナッツを取り扱っているようです。ですが、売り切れも早い感じです。

成城石井.com タイガーナッツ

タイガーナッツの食べ方と量 まとめ

チェック

タイガーナッツは、栄養価が高く歯ごたえもあるので綺麗にダイエットができそうな食べ物ですよね。

 

野菜というところが驚きです。

 

モデルさんや美容外科などの先生は、間食にナッツを食べらるようですが、タイガーナッツでもよさそうですよね。

 

しかし、気を付けてほしいのがタイガーナッツは噛み応えがあるため、音がなります。

 

ぼりぼりとした音が恥ずかし場合は、家で食べた方が無難です。適量で食べてみて下さいね。

 

関連記事

芸能人も実践しているダイエット方法にコンブチャクレンズ

おすすめ水素水ランキング

ダイエットや便秘に良いバイキングで紹介されたユーグレナ

チアシードドリンクの作り方

みんなの家庭の医学で紹介 便秘改善腸内フローラをきれいにしよう

ライスフォース口コミ

 

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ