ユーグレナ(ミドリムシ)は妊娠中でも飲んで大丈夫?

ユーグレナ1

ユーグレナ(ミドリムシ)は栄養価が豊富で、便秘やダイエットなどによいとされています。

 

ユーグレナは栄養素が多く、便秘に悩んでいる妊娠中の妊婦さんは気になるかもしれません。

 

しかし、ユーグレナは妊娠中の妊婦さんや、妊活中の人が飲んでも大丈夫なのかと思われる方も多いかもしれません。

 

そこで今回は、ユーグレナ(ミドリムシ)は妊婦さんや妊活中の人が飲んでも大丈夫なのかについてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク



 

 

 

ユーグレナ(ミドリムシ)は妊娠中や妊活中に飲んでも良いのか?

 

疑問

 

ユーグレナは妊婦さん妊活中に飲んでも大丈夫です。また、授乳中の方でも大丈夫です。

 

ユーグレナサプリを販売しているサイトでも、妊娠中の妊婦さんや妊活中の人が飲んでも大丈夫と明記されています。

 

59種類の栄養素が豊富だけでなく、ユーグレナに含まれているパラミロンが身体に良い影響を与えてくれます。

 

さて、次に妊婦さんや妊活中の方に何が良いのかご紹介します。

 

 

ユーグレナ(ミドリムシ)は吸収率がとても良い

 

妊婦

 

栄養不足になりがちな妊娠中の妊婦さん。妊活中の方もバランスの良い食事は欠かせませんよね。

 

辛いツワリなどで食べ物を吐いたりしてしまって、なかなかバランスの良い栄養分が取れない方も多いと思います。

 

そうなると、母体の赤ちゃんも気になりますよね。

 

しかし、ユーグレナの吸収率は93%以上もあるので、栄養素が外に排出されることはとても少ないと言われています。

 

普通の食べ物での摂取の吸収率は40%といわれているので、身体に吸収されてエネルギーになる前に流れてしまうのです。

 

いかにユーグレナの吸収率が高いことがわかりますよね。

 

また、ユーグレナだけで生きていけるとも言われている未来食品。

 

栄養のために、妊娠中などで野菜や魚、ましてや肉なんてバランス良く食べれませんよね。

 

妊活中の方も取れていない方も多いかもしれません。

 

そのため、ユーグレナは妊娠中の栄養素摂取には欠かせない存在になってくれます。

 

 

便秘のお悩みの方にユーグレナ(ミドリムシ)は活躍

 

便秘

 

妊娠中であれば、便秘にお悩みの時に便秘薬が飲めなったりして辛いですよね。

 

しかし、ミドリムシのパラミロンが、体内に不要な脂肪や老廃物といった物質を吸い取ってくれます。

 

パラミロンは、不要な物質をもったまま、どこにもに吸収されず外まで運んでくれます。

 

そのため、便秘が解消されて、腸内環境を整えてくれます。腸内の大掃除をしてくれるというわけです。

 

なんといっても、体内の有害な物質を排出してくれることが嬉しいと思います。

 

腸内環境が良くなれば、必然と免疫力アップが期待できます。

 

特に妊娠中は風邪を引くことができないので、ユーグレナは免疫向上の助けも期待できます。

 

赤ちゃんとママ

 

また、母体の赤ちゃんのアトピーや食物アレルギーなどの予防効果も認められているようです。

 

そのため、自分だけでなく生まれてくる赤ちゃんにもユーグレナは良い味方になるのです。

 

ユーグレナは、元気な赤ちゃんを産むのに味方になってくれる食材となります。

 

産後にはダイエットにも期待ができます。

 

ユーグレナはこちらにておすすめをご紹介しています。

 

エポラのミドリムシサプリメントと、青汁のような緑汁がおすすめです。

 

完全無添加 エポラのミドリムシナチュラルリッチサプリメント

ミドリムシ(ユーグレナ)の緑汁について

 

他のユーグレナサプリについてはこちらにてご紹介中です。

⇒ユーグレナをお得に買う方法

 

関連記事

⇒バイキング(フジテレビ)で紹介されたユーグレナとは

⇒ユーグレナ(ミドリムシ)の凄い効果と飲み方

⇒ユーグレナ(ミドリムシ)には副作用があるのか?

その野菜や果物大丈夫?残留農薬がついた野菜の洗い方や除去する方法

 

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ