アルガンオイル 髪の使い方


オイル2

アルガンオイルは、肌の効果もありますが、髪にも良いとされています。オイルを髪の毛に塗るという使い方は、あまり聞いたことがないかもしれません。

 

アルガンオイルを買った場合、肌だけでなく、髪に塗る使い方もおすすめです。

 

そこで今回は、アルガンオイルの髪に使用する使い方をご紹介します。

 

スポンサーリンク




 

 

アルガンオイルの髪の毛の効果

 

髪の毛

 

アルガンオイルには、保湿やアンチエイジング効果があるビタミンE、オレイン酸などの成分があります。

 

そのため、肌だけでなく、

 

・髪の毛の血行を促進

・頭皮の血流が良くする

・抜け毛や髪が細くなるなどのダメージヘア予防

 

などの効果があります。

 

また、頭皮の環境が良くなったり、老化を抑える効果も期待できます。

 

髪が乾燥していたり、ぱさぱさしていたり、枝毛、切れ毛などの髪の毛にダメージがある方がヘアケアとして使うのが特におすすめです。

 

しっとりサラサラ、薄毛予防にはぴったり。

 

 

アルガンオイルの髪の毛に使用する使い方

 

 

アルガンオイルを肌に塗りたい方、アルガンオイルを選ぶ際はこちらの記事をご参考にしてみて下さい。

 

関連記事

⇒アルガンオイルの顔に塗る使い方

⇒アルガンオイルと選び方

 

 

アルガンオイルをトリートメント代わりに使う方法

 

 

①シャンプーをする⇒シャンプーを流す。

 

②アルガンオイルを3~5滴ほど髪に塗る。

 

※この時、ダメージが気になる所を重点的に塗るとよいです。

 

③流さずドライヤーで乾かす

 

アルガンオイルを髪に塗ることで、潤いのある髪の毛の効果が期待できます。

 

 

アルガンオイルの頭皮ケア 使い方

 

 

髪の毛のケアも大切ですが、髪の毛は頭皮から生えてくるので、頭皮ケアもとても大切です。

 

頭皮のケアがきちんとされていれば、髪の毛のダメージでのお悩みも軽減します。

 

綺麗な髪を作るためには、頭皮のケアをしてみて下さい。

 

①アルガンオイルを3~5滴頭皮全体に垂らす。

 

②優しく揉むように、約5分程度指で軽くマッサージをする。

 

③シャンプーをする。

 

オイルで頭皮の汚れが溶けやすくなるため、シャンプーで洗い流すことで汚れが落としやすくなります。

 

ぜひ、アルガンオイルを使って、髪の毛のケアを興味のある方はチャレンジしてみて下さい。

 

 

スポンサーリンク




    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ