青汁に使われるケールの効果とは?


青汁などによく使われているケール。初めて聞く方が多いと思いますが、このケールは、様々な効果と栄養がとても豊富です。。さて、この青汁に含まれるケールはいったいどんな栄養素と効果があるのか?

今回は、ケールの効果や栄養素と摂取量についてと、ケールのお取り寄せ方法についてご紹介します。

 

ケールは野菜ジュースやスムージーなんかにも含まれていたりします。

 

スポンサーリンク




 

 

ケールとは?

 

ケールとは、アブラナ科の地中海原産のキャベツの一種です。

 

一年中栽培できる強い緑黄色野菜です。

 

日本では聞きなれないですが、ヨーロッパでは、生で食べたり、調理するなど葉は家内ですがリーズナブルな食材のようです。

 

このケールは、青汁によく使われています。他にも、スムージー、野菜ジュースにもよく使われます。

 

芸能人や海外モデルさんもこのケールを摂取しているそうです。

 

 

ケールの栄養素

 

キャベツの一種であるため、キャベツと似たような成分があります。

 

しかし、キャベツよりもはるかに栄養素が高くバランスが良いです。

 

ビタミンA⇒にんじんの約2倍

ビタミンC⇒みかんの約2.5倍

ビタミンE⇒青ピーマンの約3倍

食物繊維⇒キャベツの約2倍

カルシウム⇒牛乳の約2倍

 

そのほかにも、ミネラル、ビタミン、ベータカロテン、葉酸、フラボノイド、酵素、葉緑素(クロロフィル)なども含まれています。

 

ルテインという抗酸化物質も多く含まれています。

 

 

ケールのカロリー

 

ケールは、カップで36kcalで無脂肪です。

 

 

ケールの効果と効能

 

ケールは、健康(特にダイエット)や美容に良いとされています。

 

・質の良い睡眠

・便秘改善

・骨粗しょう症予防効果

・アンチエイジング効果

・高血圧予防効果

・免疫力向上効果

・がん抑制効果

 

ケールには、睡眠に必要なメラトニンが含まれています。そのため、睡眠効果が期待できます。

 

また、抗酸化物質もあるため、アンチエイジングや病気予防の老化現象を予防することも期待できます。

 

 

ケールの味

 

ケールは、青汁での摂取が多いです。味は、あまり美味しくないそうです。しかし、最近の青汁はケールを直接飲むわけではないので、飲みやすくなっています。

 

ケール入り飲みやすい青汁はこちら⇒ステラの贅沢青汁


ケール入りスムージーはこちら⇒ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー

ピタヤスムージーレビューはこちら⇒⇒ピタヤと青汁のスムージーを飲んでみた

 

 

ケールの販売・お取り寄せ

 

ケールは通販とコストコで買えることができます。

 

スーパーや八百屋などではほぼ見られないかと思います。

 

通販は楽天で販売していました。

 

ケール生葉 2枚入り

⇒楽天はこちら

 

コストコは、オーガニックミックスベリーケール(494g)約798円で売っているそうです。(コストコは価格が変更する場合があります。)

 

ケールの摂取量

 

ケールの葉の摂取量は制限がありません。ただし、食べ過ぎは禁物です。

 

ただし、ケールは1日青汁での摂取量は1包~多くて3包が目安です。飲みすぎには注意して下さいね。

 

 

 

ぜひ、興味がある方はケールを食べてみて下さいね。

 

スポンサーリンク




    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ