マヌカハニーの食べ方

ハニー

マヌカハニーはあまり食べたことがない蜂蜜だと思います。しかし、マヌカハニーは抗菌力が高いため、風邪の引きやすい時期やのどが痛いときに食べるのがとても効果的とされています。食べ方はとても簡単です。

そこで今回は、マヌカハニーの効果的な食べ方と摂取量についてご紹介します。

 

スポンサーリンク




 

マヌカハニーの効能はこちらから⇒マヌカハニーの効能とは?

 

マヌカハニーの摂取量

 

マヌカハニーの1日の摂取量は5~15ml。

 

スプーン1さじに対して、1日1~3杯程度を目安にしてください。

 

ただし、副作用のようなアレルギー症状が現れる方もいらっしゃるので、最初は少なめの量からマヌカハニーを食べることををおすすめします。

 

※1歳児未満の乳幼児は食べることができないので注意。基本はちみつはあげてはいけないことになっているのでご注意!!

 

 

マヌカハニーの食べ方

 

マヌカハニーの食べ方は、そのまま食べて大丈夫です。

 

口に含んだら、ゆっくり舐めまわるように食べてみて下さい。風邪やのどが痛いときは、そのままで食べるのが特に効果的です。

 

マヌカハニーを食べ終わった後は、口内にマヌカハニーが残り、口腔ケアとなるので、すぐに水を飲んだり、口をゆすいだりするのはもったいないです。

 

すこし時間が経ったら、口をゆすいだり、水を飲むようにしてみて下さい。

 

 

マヌカハニーの食べ方 効果的な時間

 

マヌカハニーを成分を効率よく摂取できる時間は、下記の時間帯がおすすめです。

 

・食前1時間前

・就寝1時間前

・空腹時

 

 

マヌカハニーの食べ方 合わせるおすすめの食材

 

マヌカハニーの抗菌力は熱では壊れないので、パンやコーヒーなどに入れても大丈夫です。

 

・コーヒー+マヌカハニー

・トースト+バター+マヌカハニー

・パンケーキ+マヌカハニー

・シリアル+マヌカハニー

・ヨーグルト+マヌカハニー

・ミートパイ+マヌカハニー(てりやきのような感じになるそうです。)

 

お好みの量をたらしてみて下さい。

 

 

マヌカハニーの味が苦手な場合

 

マヌカハニーはコーヒーなどに入れると飲みやすくなります。砂糖の代わりとなります。

 

また、マヌカハニーの成分だけ摂取したい場合は、マヌカハニーを凝縮したサプリメントがおすすめです。⇒サプリタイプのマヌカハニー

 

サプリメントは、ついついマヌカハニーを食べてしまい太ってしまうなど、糖分やカロリーが心配な方にもおすすめです。

 

ぜひ、マヌカハニーを食べてみて下さいね。

 

マヌカハニーの選び方とおすすめ商品はこちらから⇒マヌカハニーの選び方 MGOとUMFをチェックしよう

マヌカハニーを食べれない方もいらっしゃいます(特に幼児)。副作用を確認。⇒マヌカハニーの副作用

 

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ