酵素ドリンクの飲み方と量

飲む

酵素ドリンクは酵素を摂取するうえでは取りやすい飲み物です。

 

しかし、酵素ドリンクの飲み方や、量をどのくらい飲めばいいのかと疑問にもたれる方もいらっしゃると思います。

 

そこで今回は、酵素ドリンクの効果的な飲み方と時間、酵素ドリンク飲む量についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

酵素ドリンクの量

 

酵素ドリンクの量は、1日約20~60mlが適量なのでだそうです。この量内であれば、適量で大丈夫です。

 

ただし、商品によって酵素ドリンクの量は違うので、飲まれる場合は量を確認してみて下さいね。

 

 

酵素ドリンクの効果的な飲み方と時間帯

 

数回に分けて飲む

 

酵素ドリンクは、1回にまとめて飲むのではなく、数回に飲むのがおすすめです。

 

朝・昼・夜など3回に分けて飲んだり、朝と夜の2回などでも大丈夫です。

 

 

食事と一緒に飲む

 

酵素ドリンクの酵素は、食事と一緒に栄養を取るのがおすすめです。脂肪が吸収されやすくなります。

 

健康食品は、わりと食事前などが多いですが、酵素の消化吸収を高めるために食事と一緒に摂取するのが効果的です。

 

 

酵素ドリンクの別の飲み方

 

酵素ドリンクの飲み方には、原液以外にも何種類かおすすめの飲み方があります。

 

酵素ドリンクは種類によって無味なものも多いので、別の飲み物で割って飲むのもおすすめです。

 

・水での飲み方

 

水:酵素=3~5:1

 

 

・炭酸水やソーダ水での飲み方

 

炭酸水:酵素=3~5:1

 

 

・無塩紅茶での飲み方

 

炭酸水:酵素=3~5:1

 

 

他にも、豆乳や、無塩ヨーグルトに混ぜての食べ方もあります。飲み物は、リンゴ、オレンジ、野菜ジュースなどでも大丈夫です。

 

※ただし、断食(ファスティング)での飲み方をされる場合は、原液での飲み方が良いです。

 

 

酵素ドリンクの過剰摂取

 

酵素ドリンクが身体に良いからと言っても、飲みすぎはよくありません。飲みすぎても、そこまで効果は変わらないので、酵素ドリンクの無駄になってしまいます。

 

各商品の使用上の量に従って飲んでみるようにしてみましょう。

 

酵素ドリンクは便秘にも効果があるとされているため、下痢などの原因となってしまいます

 

関連記事

⇒チアシードの食べ方 酵素ドリンク

⇒酵素ドリンクはダイエットや便秘に効果があるのか

⇒酵素とは何か

 

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ