プラセンタエキス原液の効果的な使い方

肌

プラセンタエキス原液を使いたい、買ったけれどただ塗っているだけという方も多いかもしれません。

 

せっかくプラセンタエキス原液を使うのであれば、効果的な使い方をしたいですよね。

 

そのことにより、肌の乾燥やシワ、たるみなどの対策になり、美しく肌をみせることができます。

 

芸能人やモデルさんもたくさんの方がプラセンタ原液も使ってますよね。

 

(後藤真希さん、hitomiさん、辻希美さん、小倉優子さん、田中里奈さん、東尾理子さん、渡辺美奈代さんなど)

 

そこで今回は、プラセンタエキス原液の効果的な使い方についてご紹介します。

 

スポンサーリンク


 

プラセンタエキス原液とは?

 

 

プラセンタのエキスがぎっしりと入ったエキスになります。

 

体の内面を磨くサプリメントとは違い、プラセンタエキス原液は外側から、肌トラブルを対策することが期待できます。

 

ツヤ、ハリ、乾燥など悩みの元を、肌に直接プラセンタ原液エキスをあてることで、外面からのケアが可能となります。

 

プラセンタは美容にとても効果的な成分が入っています。ぜひ、どんなプラセンタ効果があるかを確認してみてくださいね。

 

プラセンタの効果についてはこちらから⇒プラセンタの効果とは

 

 

プラセンタエキス原液の基本的な使い方

 

肌の調子が良い

 

プラセンタエキス原液の使い方についてご紹介します。

 

①クレンジングで化粧を落とす(化粧している場合)

②洗顔をする

③プラセンタ原液を塗る

※量は100円玉ぐらいの大きさ、約5~6滴

④化粧水や乳液などを塗る

 

この流れが、プラセンタエキス原液の基本的な流れです。

 

そのため、プラセンタ原液は夜に塗るのがおすすめです。また、朝の洗顔後にプラセンタ原液を塗っても大丈夫です。

 

ただし、スキンケアをしても化粧などで汚れてしまうので、できれば夜に行うのがおすすめです。

 

継続して毎日使うのであれば、プラセンタ原液の節約にもなります。

 

 

プラセンタエキス原液の効果的な使い方

 

 

お風呂上りにする

 

顔をふく

 

お風呂に入れば、洗顔などで落ちなかった汚れを落としてくれることができます。

 

お風呂上りは脱水状態なので、お水をコップ1杯飲んで水分補給をしてください。その後、リラックスしながらプラセンタエキス原液を塗ってください。

 

リラックスをしながら、肌にしみ込ませるように優しく塗ってください。

 

 

プラセンタエキス原液は気になるところを集中的に

 

洗顔

 

口の周りのほうれい線が気になる、目の下のしわがきになるなど、個人での特にお悩みがあると思います。

 

まずは、全体にプラセンタエキス原液を集中的にトントンと軽くたたくように3回ぐらい塗って下さい。

 

このとき、エキスが足りないから新たにもう1摘出すのではなく、今手に出しているエキスの範疇で塗ってみてください。

 

多く塗ったからといって、効果がでるというわけではないので。。

 

 

 

プラセンタをつけたあとは少し待つ

 

洗顔後

 

プラセンタ原液を塗ったときは、肌に浸透される必要があります。塗った後、2~3分ぐらい待ってから、化粧水などを塗って下さい。

 

プラセンタ原液はすぐに肌に溶け込むわけではないので、待ってください。その後、化粧水を塗ってみて下さい。

 

 

スポンサーリンク

プラセンタエキス原液のトラブル

 

肌トラブル

 

プラセンタエキス原液でかゆみや赤くなってしまう場合があります。その場合、痛くない場合であれば好転反応の可能性があります。

 

ただし、プラセンタエキス原液濃度が高い場合もあるので、水などで少し薄めて使ってみて下さい。高濃度エキスが全ての人に合うとは限らないからです。

 

そういう方は、次からはプラセンタエキス原液100%ではないものを選ぶとよいかもしれません。

 

また、プラセンタエキス原液で痛みが生じたり悪化した場合は、すぐにプラセンタエキス原液を使用するのを止めて下さい。

 

プラセンタエキス原液を使う前に、自宅で手軽にできるパッチテストを行うと、トラブルを未然に防ぐことができます。

 

プラセンタには美容や健康にとても嬉しい効果があります。

 

原液はどちらかといえば健康面よりも美容向けなので、ぜひ、肌にお悩みの方はチャレンジしてみてくださいね。

 

おすすめプラセンタ原液

リマーユのプラセラ原液はこちら

フルコラのプラセンタエキス原液はこちら

 

 

内側からもケアも大事!原液と合わせると良い?

原液でなく内側からもWでキレイをを実感したい方は、プラセンタのドリンクやサプリメントを同時に飲んでみるのがおススメです。

 

というのも、きれいになりたいのであれば原液での外側のケアだけでなく、内側からのキレイも必要になるからです。

 

もしかしたら、今プラセンタ原液でお肌のケアをしているけれど、体が疲れていたり、眠れないと、プラセンタ原液を塗っても、いまいち効果が実感できないなんてことありませんか?

 

原液を塗ったのに、目覚めがすっきりしなかったり、飲んだ日の次の日がつらい、仕事がハードで次の日がひどい、鏡を見ると疲れ顔になったり・・・していませんか?

 

これらはホルモンバランスの乱れが主な原因なので、体だけでなく、肌にダイレクトに現れ、内側のケアになるので、プラセンタ原液だけでは対応できなかったりするからです。

 

ホルモンバランスの乱れは、疲れやストレス、生理、閉経、生活習慣の乱れ、睡眠不足などささいなことでも乱れやすくなってしまいます。

 

プラセンタサプリやドリンクは「ホルモンのバランスを整える作用がある」とされていています。

 

そのため、プラセンタサプリやドリンクなどを飲んだことで、ホルモンに働きかけることで調整させることで続けることで、『疲れ具合が違う』、『目覚めがすっきりする』、『体調がよいので肌の具合も良い』、『肌の実感具合が違う』などの口コミもあります。

 

プラセンタ原液を使っている人は、原液とサプリorドリンクのどちらかの併用という形で「Wケア」をしている人は言わないだけで、多いみたいです。

 

 

プラセンタサプリとドリンクどちらがよい?

 

サプリメントとドリンク選んだとき、どちらがよいのか悩まれる方も多いかと思います。

 

プラセンタサプリメントよりもプラセンタドリンクの方が、プラセンタの配合量が多い・吸収力が高いので、実感具合への即効性が期待できるとされています。

 

そのため、すぐに実感したい人はドリンクが良いです。

 

個人差にもよりますが、

 

  • 即効性が高いのが「プラセンタ注射」
  • なかなかの即効性が「ドリンク」
  • 少し遅いのが「サプリメント」

 

となります。

 

注射はなかなか抵抗がありますが、プラセンタドリンクとサプリメントならば続けられそうですよね。

 

ドリンクはサプリメントと比べると実感具合の即効性は良いのですが、入っている本数が少ないです。1本にプラセンタがギュッと凝縮しているので、すぐに多くの美容成分が取れるので、急いでいる方、その時に何とかしたいという方には向いています。

 

サプリメントはドリンクと比べると実感具合は遅いですが、1ヶ月分毎日取れるのでコスパが良く、飲み忘れがなければ毎日飲めるて続けられることです。毎日プラセンタを取って美肌を目指したい方には向いています。

 

 

関連記事

フラコラのプラセンタサプリはコチラ

コーセーの米肌化粧水を試してみた

ライースリペア化粧品を使ってみた

ドクターリセラ 透輝の滴口コミ

サジ―ジュースの効果・効能とは?

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ