ミドリムシ(ユーグレナ)で癌との関係とは?


プラセンタ用 1

ミドリムシ(ユーグレナ)には、動物と植物の特性を持ち合わせている不思議な生物です。

 

そんなミドリムシ(ユーグレナ)ですが、癌を取り除けることができるかもしれないといわれているそうです。あくまでも仮定としているのだとか。

 

そこで今回は、ミドリムシ(ユーグレナ)で癌との関係性についてご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ミドリムシ(ユーグレナ)とは?

 

ユーグレナ1

 

ミドリムシ(別名ユーグレナ)は、動物や植物などの栄養素を持ち合わせている藻の仲間です。人間に必要な栄養素をミドリムシ(ユーグレナ)はほぼ持ち合わせています。

 

その数なんと、59種類。

 

他にもミドリムシ(ユーグレナ)の栄養の吸収率が凄まじいです。普通の食事で得る吸収力よりも、ミドリムシの方が吸収力が良いため、体に栄養素が浸透しやすく、健康や美容の効能を早く実感できることが期待できます。

 

 

 

ミドリムシ(ユーグレナ)と癌を予防?

 

各メディアなどでも紹介されていますが、ミドリムシ(ユーグレナ)はガン細胞を排除することができると期待されているそうです。近年の日本人は、3人に1人は癌になりやすいとされています。

 

世界一受けたい授業やミドリムシを研究チームは、ミドリムシがガン細胞を掃除してくれるという内容を番組で紹介しています。

 

ミドリムシの表面に、がん細胞や病原菌のような判断できるものをつけると、掃除をするように癌細胞だけを取り覗いてくれるそうです。

 

ミドリムシ(ユーグレナ)の光の方向に進む特性を利用して、ガン細胞や病原菌を取り除くことが可能になるかもしれないようです。

 

 

 

ミドリムシ(ユーグレナ)と癌予防まとめ

 

ミドリムシ(ユーグレナ)と癌予防はまだまだ研究がされていますが、将来的には癌を予防できそうですよね。

 

ミドリムシ(ユーグレナ)には、パラミロンという食物繊維に似た特有の成分があります。これが、体内に不必要なものを排出してくれるので、便秘効果などに良いといわれています。

 

パラミロンの関係性を見れば、大腸癌などにも今後期待ができそうな気がします。

 

癌を未然に防いではくれそうですよね。ぜひ、ミドリムシ(ユーグレナ)を試してみてくださいね。

 

テレビやCMで紹介されている緑汁↓↓

ミドリムシ(ユーグレナ)の通販・販売店

 

 

関連記事

ミドリムシ(ユーグレナ) ナチュラルリッチサプリメント

ミドリムシ(ユーグレナ)には副作用があるのか

ミドリムシ(ユーグレナ)の摂取量と飲む量

・ミドリムシ(ユーグレナ)の効果

ユーグレナをお得に買う方法

 

 

スポンサーリンク



    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ