冷え性改善におすすめの飲み物を紹介

寒い3

冷え性改善で一番楽に改善が期待できるのが飲み物です。お茶などを飲むだけで冷え性の改善ができたら嬉しいですよね。

 

冷え性改善にストレッチなども良いですが、寒いこたつなどから出たくない・・ですよね。

 

そこで今回は、飲み物の中でも、冷え性改善が期待できるおすすめのお茶をご紹介します。

 

簡単に作れたり、手に入りやすいので、冷え性の方はご参考にしていただけると幸いです。

 

また、お茶を飲むときの冷え性改善におすすめの時間や、身体を冷やしてしまう飲み物もご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

冷え性改善の飲み物のおすすめのお茶

 

お茶と言っても、種類は様々です。今回は、手に入りやすいものをご紹介します。

 

東洋医学では、暖かい気候で育った食材は身体を冷やします。

 

逆に、寒い気候の食材は体を温める作用があるそうです。

 

特に、身体を温めるのは「色の濃い発酵茶」が身体を温めます。また、茶葉がしっかり発酵させているかお茶となります。

 

 

ルイボスティー

ルイボスティー2

 

ノンカフェインで妊婦さんや赤ちゃんも飲めるお茶です。

 

冷えの原因となるカフェインには、血行が悪くなるため、冷え性の原因となってしまいます。

 

そのため、カフェインが入っていないルイボスティーがおすすめです。

 

また、肌にも良いので冷え性と合わせて改善に期待ができるので一石二鳥です。

 

詳しくはこちらの記事でご紹介中です。

ルイボスティーの効能は冷え性にも良い

ルイボスティーオススメランキング

 

生姜紅茶

 

生姜紅茶

 

紅茶は茶葉を発酵させている茶葉なので、身体を温めてくれるだけではなく、リラックス効果もあります。

 

また、身体を温める作用のある生姜が特に付け合せがおすすめです。

 

生姜紅茶の作り方や、飲み方、時間帯、摂取量をご紹介中です。

 

詳しくはこちらの記事で⇒生姜紅茶は何の効果があるのか?

 

生姜が苦手な方は、上記の記事でご紹介している「ジンジャーシロップ」を入れて飲むのもおすすめです。

 

生姜の方がスーパーで簡単に手に入るので、簡単に生姜紅茶を飲むことができます。

 

また、ゆずの時期になったら、生姜の代わりに身体を温める作用があるゆずを入れてもおすすめです。

 

 

他におすすめの飲み物

 

プーアール茶1

 

・プーアル茶

効能や効果の詳細はこちらの記事にてご紹介中です。

 

【関連記事】プーアル茶の効能と効果とは

 

 

身体を冷やしてしまう飲み物

寒い2

ついつい寒いと飲んでしまう飲み物。

 

しかし、一時的には暖かくしても身体を冷やしていたかもしれません。普段口にしているものばかりだと思います。

 

 

コーヒー

 

暖かい国で育っているのがコーヒーです。そのため、コーヒーのカフェインには、冷やす作用があります。

 

コーヒーは一時的にはあったまりそうですが、逆に体を冷やしてしまい、冷え性改善には効果がありません。

 

 

緑茶・抹茶

 

殺菌作用の高い緑茶ですが、じつは緑茶も身体を冷やす作用があります。特に、生理期間には避けた方が良いそうです。

 

ただし、緑茶でのうがいをするのはなどは殺菌予防となるのでおすすめです。

 

 

他の飲み物

 

ココア

発酵させて作ったしたものであれば、温める作用があります。

 

・牛乳

・豆乳

・フルーツジュース

 

ただし、コーヒーなども身体を冷やしてしまうといえども、飲みたいですよね。そこで次に飲み物を飲む時間帯をご紹介します。

 

ハーブドリンクも良かったです。

眠れない・寒いときにおすすめの飲み物

 

 

冷え性改善におすすめの飲み物を飲む時間

 

飲み物を飲む冷え性改善におすすめの時間帯はです。

 

夜は、体温が一番下がりやすく、冷え性で眠れない人も多いはずです。そのため、夜に冷え性に良い飲み物を飲みましょう。

 

ノンカフェインのルイボスティーは特におすすめです。

 

逆に、身体を冷やしやすい、お茶やコーヒーなどの飲み物は朝や昼に飲むのがおすすめです。

 

朝や昼は、体温が上がりやすくエネルギー消費も多いので、上記のような体を冷やす飲み物を飲んでもさほど影響は少ないです。

 

ぜひ、飲み物のお茶を飲んで冷え性改善を目指しちゃいましょう。

 

乾燥肌や冷え性におすすめの入浴剤

乾燥肌におすすめの入浴剤をご紹介

 

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ