妊娠中に葉酸は大切  ただし取りすぎは危険な理由

プラセンタ用

葉酸は体の栄養素でとても大切です。特に、妊娠中の妊婦さんは葉酸を必要な量を取ることがとても大切です。

 

普段、妊娠中でなくても葉酸の摂取量が不足していると言われています。

 

しかし、葉酸が良いからとサプリなどを取りすぎるとどうなるのか。

 

今回は、妊娠中に葉酸がなぜ大切なのか、逆に葉酸を取りすぎたらどうなるのかをご紹介します。

 

また、葉酸の必要な量もご紹介。

 

 

スポンサーリンク

 

 

妊娠中に葉酸は大切 取りすぎは厳禁な理由

 

 

葉酸とは?

 

葉酸は、ほうれん草や海苔などに含まれるビタミンの一種。細胞の遺伝子を修復したり、細胞の維持を手助けしてくれます。

 

不足すると、悪性貧血やがんの原因になります。

 

特に、男性が葉酸不足になると大腸がんなどポリープのリスクが高まります。

 

 

葉酸は妊婦にも大切な理由

 

妊婦2

 

葉酸がなぜ妊娠中の妊婦さんに大切なのかというと、母体の中で、胎児の脳や脊椎が作られる過程で不可欠な栄養素だからです。

 

この葉酸が不足してしまうと、

神経が背中から外に露出し、マヒ状態が起こる二分脊椎(年間500~600人生まれるそうです)

 

脳がうまく作られない無脳症他にも、

先天異常のリスク増大などのような原因になってしまうそうです。

 

葉酸が不足すると、

胎児にまで影響を及ぼしてしまうのです。

 

日本人の葉酸は不足がちなので、きちんと摂取することが大切です。

 

また、妊娠中は栄養分が不足がちになりやすいので、貧血予防にもなります。

 

 

1日に必要な葉酸摂取量

 

1日に葉酸の必要な量は400㎍です。

 

葉酸が多く含まれている海苔だと、8枚切りを16枚食べる量となります。

 

通常の人も妊娠中の妊婦さんも同じ量となります。

 

普段の食事での摂取量は平均280マイクログラム。あきらかに葉酸の摂取量が少ないのがわかります。

 

ただし、のりを16枚食べたりするのはつらいので、補助食品の葉酸サプリで必要な葉酸を摂取するのがおすすめなのです。

 

普通の人でも食事から必要な量を摂取するのは難しいです。

 

特に妊娠中の妊婦さんは、葉酸が特に摂取しにくくなるので、葉酸サプリで葉酸を摂取される方が多いです。

 

 

葉酸を取りすぎには注意

 

ただし、

葉酸が不足しているからといって、葉酸をとりすぎるとどうなるのか?

 

例えば、葉酸サプリなどは、

1粒で約400マイクログラムの葉酸量があるとされています。

 

これを、1日朝昼晩3回なんて必要な量以上に飲んだらあきらかに過剰摂取です。

 

1日1粒にしておきましょう。

 

赤ちゃんや母体になんらかしらの影響が出てしまうかもしれません。

 

ただし、食事で普通にとれるという方は、サプリメントは控えた方が良いです。

 

葉酸量は1000以上あたりからが取りすぎの域に入っていきます。

 

ですが、

大概の人は食事から葉酸を取れる人はいないので、

いつもの食事+サプリ1粒あたりで大丈夫です。できれば、食事+サプリの取り方がおすすめです。

 

 

葉酸を必要量以上に取りすぎると・・・

 

特に、

サプリメントで葉酸を過剰摂取をされる方が多いようです。

 

必要以上の摂取量を取ってしまうと下記のような症状の原因になってしまいます。

 

 

・妊娠中の妊婦さんが発疹やかゆみ、発疹、呼吸症状などの症状が出てくる

 

・少なすぎても胎児に影響があると書きましたが、多すぎても胎児の喘息リスクや成長の障害のリスクがあがるなど。

 

 

もしかしたら、葉酸サプリの副作用かと思われますが、実は過剰摂取の場合というケースが多いようです。

 

 

葉酸が含まれている食べ物

栄養

葉酸が豊富に含まれている食べ物は、

 

海苔

ほうれん草

 

ビタミンB12が多く含まれている食べ物がおすすめです。

 

血液をつくるヘモグロビンの生成を葉酸とビタミン12が協力して行うからです。

 

レバーや牡蠣にも含まれてますが、

亜鉛が多く胎児に影響がでるのでタブーです。

 

ですが、食べ物から摂取できない妊婦さんが多いと思います。

 

そんな方は、葉酸サプリでバランスの良い摂取しています。

 

 

葉酸サプリはどんなものを選べばよいか

 

妊婦

 

妊娠中にどんな葉酸サプリを飲めばよいかなと思われる方も多いと思います。

 

母体に悪影響のない葉酸サプリを飲みたいですよね。

 

どんな葉酸さんプリが良いのかと、無添加の葉酸サプリです。

 

添加物は香料や着色料が代表的なものですが、

サプリメントに含まれる添加物は母体にとってわりと悪影響となるものなので、できるかぎり無添加の葉酸サプリを選ぶようにしましょう。

 

さて、

そんな無添加の葉酸サプリでもどんなものがあるかをご紹介します。

 

 

ベルタ葉酸サプリ

 

beltayousan

 

価格と無添加を選ぶ際は、

モンドセレクションで金賞を受賞したベルタ酵素サプリが総じて人気があります。

 

ベルタ酵素は、

妊婦さんの目線で作られた酵素なので、

葉酸だけでなく、妊娠中に不足なビタミンやミネラル、アミノ酸も豊富に摂取することができます。

 

質の良い美容成分も入っているので、

妊娠中に気を付けられれない美容ケアも同時にすることができます。

 

産後の経験をしたサポートも付いているので、

不安な方は、妊娠中に葉酸疑問をサポートしてもらい、疑問解消をすることができるので、利用してみて下さい。

 

詳細はこちら2

 

美的ヌーボ

 

bitekinu-bo

 

東尾理子さんの紹介でテレビでも話題になった、

モンドセレクションで金賞を受賞している葉酸サプリです。

 

天然成分100%の無添加の葉酸サプリで、

 

葉酸、ビタミンやミネラルだけでなく、健康維持に必要不可欠な、魚に多く含まれるDHA、EPAのオメガ脂肪酸含まれているのが特徴です。

 

妊娠中には青魚は水銀関連で取れないので、魚が食べれない妊婦さんにオメガ3脂肪酸は必須の成分です。

 

これらのオメガ3脂肪酸の成分をきちんと摂取していると、

産まれてくる赤ちゃんが普通の個よりも知能指数が高くなる割合が高いため、積極的に摂取している妊婦さんも多いようです。

 

バランスの良い成分が取れるのは、美的ヌーボの葉酸サプリだけです。

 

詳細はこちら2

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ