生姜が冷え性に効果的な理由

生姜

寒くなってくると、特に女性の悩みである冷え性。冷え性の場合だと、日常生活だけではなく、睡眠時にも不眠などの影響を与えてしまいます。少しでも改善したいものですよね。

 

冷え性対策として、冷え性には生姜(ショウガ)が効果的なんてよく耳にしますよね。

 

しかし、実際に生姜は冷え性改善の効果があるのか?と思われる方も多いかもしれません。

 

今回は、生姜が冷え性に効果的な理由についてご紹介します。

 

じつは、生姜の冷え性改善を発揮するには○○○で大きく変わってしまいます。

 

 
スポンサーリンク



 

生姜がなぜ冷え性に効果がよいのか

 

 

生姜の冷え性に良いしくみ

 

冷え性の原因は血液の流れが悪く熱を発しないからです。

 

そのため、生姜には、新陳代謝を高め、血液の流れがよくなることで身体を温めてくれる効果があります。

 

生姜に含まれる2つの成分であるシンゲロールショウガオールが、血流を良くし、体温上昇の手助けをしてくれます。

 

シンゲロールには血流を促進する作用があります。

 

ショウガオールには抗酸化作用や脂肪や糖質の燃焼から体内の温度を上げたり、腹部の血行を高める作用があります。

 

血流の流れをよくすれば、必然と体の内部も温かくなり、冷え性とはおさらばできるはずです。

 

冷え性は辛いだけではありません。

 

35度の温だと、がん細胞が活発になってしまうなど、冷え性には悪いことが多いです。なるべく改善したいですよね。

 

そのために、身体の芯から温めるためには、血流を良くする必要があります。

 

身体が温かくなることで、身体の循環機能が高められ、免疫力も向上し風邪予防にもなります。

 

なので、手軽にとれる生姜がおすすめなのです。

 

 

生姜の冷え性改善効果を出すには食べ方がある

 

身体を温めるのに良いといわれている生姜。生姜を食べることにより体を温めたりすることができます。

 

ただし、生姜の食べ方によって、冷え性を悪化させてしまう場合があります。

 

じつは、生姜には解熱作用など体を冷やしてしまう作用も同時に持ち合わせています。

 

冷え性改善効果の生姜に含まれる成分シンゲロールが原因だったりします。

 

上記でも紹介したシンゲロールには、血液促進をして熱はでます。しかし、血管を送り出す働きもするため、逆に送り出すことで冷やしてしまう場合もあります。

 

温める作用があるのに、冷やす効果もあるのでは、意味がないですよね。

 

そのためには、冷え性改善のためにも、シンゲロールに温かくする効果を出してもらわなければなりません。

 

それが、食べ方で変わります。

 

シンゲロールを温める方の効果へを発揮させる食べ方は、熱を加える必要があります。

 

なので、ただ単に生姜を取るだけでは、冷え性の改善効果は出ないのです。

 

ただし、熱を加えていない生姜には解熱作用があるため、すりおろした生姜は風邪のひき初めには効果が期待できます。

 

生姜には、使い分けで効果が変わるので、要チェックです。

 

 

 

生姜の冷え性改善効果を出す食べ方は熱を加える

 

生姜に熱を加えることで、シンゲロールはショウガオールに変化します。

 

このことにより、ショウガオールが身体を温めてくれるようになり、温かさも持続できるので、冷え性改善効果に期待ができるということになります。

 

▽熱を加えた生姜の食べ方

 

・乾燥する

・ショウガを蒸す

・すりおろした生姜を温かいものに入れる

 

 

 

生姜の1日の摂取量

 

 

1日10gが目安です。

 

ただし、冷え性を改善したいからといって、過剰摂取は控えてください。

 

また、消化機能が弱い方や、妊婦、乳幼児は摂取できない場合があるので、医師に相談してください。

 

生姜をお手軽に摂取したい方は、ジンジャー

⇒ジンジャーシロップの効果とおすすめ商品

 

 

生姜の冷え性以外の効果

 

 

血流を良くする以外にも、便秘改善や吐き気の緩和、抗酸化作用もあります。

 

 

生姜は冷え性に効果的 まとめ

 

生姜は食べ方一つで、身体を温めたり、冷やしたりするといったW効果があります。

 

生姜を使い分けて食べることにより、冷え性も改善に効果があります。冷え性でお悩みの方は、生姜を熱に通す食べ方をしてみて下さい。

 

生姜の食べ方でも、特に乾燥ショウガが勧めれられています。

 

私も実際にやったのですが、正直個人的にはナシでした。すりおろしの方が好きです。

 

好みがあるので、乾燥生姜は少量から作るのがおすすめです。

 

生姜以外にも、冷え性改善にはルイボスティーもおすすめです。こちらは、消化機能が弱い方や、妊婦、乳幼児でも飲むことができます。

⇒ルイボスティーの効能は冷え性にも良い

 

関連記事

⇒生姜と乾燥生姜の保存方法

⇒乾燥生姜の作り方 電子レンジで簡単に作れます

⇒冷え性改善におすすめの飲み物

⇒乾燥肌におすすめの入浴剤

 

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ