コストコのルイボスティーに水銀が入っている?

ルイボスティー2

コストコのルイボスティーは、量がたくさん入っている割にはとても安いですよね。

 

ですが、コストコのルイボスティーは安くてたくさんの茶葉が入っているので、じつは水銀が入っているのではという疑問を感じられる方が多いようです。

 

ここでは、実際にコストコのルイボスティーには水銀が入っているのかについて調べてみました。

 
スポンサーリンク



コストコのルイボスティーには水銀が入っている?

 

疑問

 

そもそも、なぜ「コストコのルイボスティーに水銀が入っているかどうか」という話題が出たのかと思いますよね。

 

水銀の噂が立ってしまったのは、ルイボスティーの茶葉の原産国であるアフリカの環境問題から、水銀が含まれているのではという噂があったそうです。

 

このことから、安くてたくさんの量が入っているコストコルイボスティーには、水銀が含まれているのではないかということになったようです。

 

 

しかし、コストコが仕入れているメーカーから出されているルイボスティーは、水銀の検査はきちんとしています。

 

 

どのメーカーもきちんと選ばれた茶葉を使っています。品質管理も徹底的にしているようです。

 

なので、コストコのルイボスティーも水銀検査を行っているので、安心して飲むことができます。

 

無論、コストコに限らず、他の国内メーカーのルイボスティーも水銀はきちんと検査され厳重な品質管理をされています。

 

コストコは大量に安く売っているので、ルイボスティーのメーカでも、水銀に入っていそうなイメージがあったのかもしれませんね。

 

また、チアシードでも色々ありましたからね。⇒コストコチアシード回収

 

 

コストコのルイボスティーは水銀検査済み ただし・・

 

悩み

 

コストコで売られているルイボスティーCARMIEN(カーミエン)は海外のメーカーです。

 

ルイボスティーはコストコで買える?飲み方は?

 

CARMIEN(カーミエン)のサイトは全て英語表記。

 

その中でも、きちんと説明や認証のマークは提示されています。なので、水銀検査もされているので、心配しなくても大丈夫だと思います。

 

ただし、コストコのルイボスティーは他のメーカーから比べると色や味の質が落ちてしまうのが欠点です。

 

それは、コストコ特有の大量に安く買えるからだと思います。

 

多少の味の質が落ちるのはしょうがないですよね。

 

コストコはのついボスティーを飲んでましたが、国内メーカーのルイボスティーを先に飲んでしまうと、値段は多少高くても質の良い国内メーカーでいいかなと思ったりします。

 

コストコと他社のルイボスティーを飲み比べると、やはり味や色が全然違うという方が結構多いです。

 

お財布にやさしい

じつは、多少値段が高いとかきましたが、国内メーカーのルイボスティーもそこまで値段が高いわけではなかったりします。

 

特に、お試しのルイボスティーはお手頃な価格で試すことができます。

 

ルイボスティー専門ショップでは、紅茶のようなルイボスティーの種類もあったりして選ぶのが楽しいです。

 

コストコのルイボスティーは、大量買いされたい方や皆とシェアされたい方にはおすすめです。

 

お子さんなどや妊婦さんなどが飲まれる場合は、コストコよりも国内メーカーの方が質が違くて安心なので推しています。

 

オーガニックの安全性の高い認証を受けたルイボスティーが多いからです。

 

国内メーカーも色々なルイボスティーがあります。

 

コストコ以外にも試されたい方はご参考にしていただけると幸いです。

 

妊婦さん用や社会人用、家族で飲むよう、ダイエット向きなど用途は様々です。初回はとても安く試せるので飲み比べもできるのが便利です。

 

 

 

 

関連記事

 

⇒ルイボスティーの効能 お風呂に入れられる

⇒ルイボスティーの効果と効能とは?

⇒ルイボスティーの効能は冷え性にも良い

⇒ルイボスティーの効果はアトピーにも良い

⇒ルイボスティーの効能は風邪にも良い

エルバランシアのルイボスティーはこちら

⇒ハーブアブソリュートコンブッカの口コミ

⇒サジ―ジュースの効果・効能とは

 

 

スポンサーリンク



コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ