ココナッツオイルの効能は凄い


ココナッツオイル1

ミランダカーさんを筆頭に、ココナッツオイルは世間に浸透していきましたね。このココナッツオイルの効能はたくさんあります。

 

効能もそうですが、ココナッツオイルはそのものの使い道や食べ方が沢山あったりします。さすが、セレブやモデルタレントさんが使われる食材だなということを実感します。

 

NHKのあさいちなど各メディアでの紹介が凄いですよね。

 

今回は、ココナッツオイルの効能と、ココナッツオイルとは何かについてご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ココナッツオイルとは?

 

ココナッツオイルとは、ヤシの木のココヤシの果実の果肉から抽出して出たココナッツミルクを、さらに遠心分離して抽出した植物油となります。

 

生産量は少なく、貴重なオイルなのです。

 

 

ココナッツオイルの成分中鎖脂肪酸が凄い

 

ココナッツオイルは、中鎖脂肪酸が約60%も含まれています。

 

中鎖脂肪酸とは?

 

ココナッツなどのヤシ科植物の種子の核に含まれている天然成分です。中鎖脂肪酸は、ヤシ科の植物にしか含まれていません。

 

一般の油と比べると、消化吸収が早く、水になじみやすい特徴をもっていることから、すぐにエネルギーになりやすい脂肪酸です。

 

普通の植物油に比べると(長鎖脂肪酸と言います)、中鎖脂肪酸は消化吸収(代謝)の経路が異なり、早く吸収されるため、4~5倍も速く分解されます。そのため、短時間でエネルギーとなります。

 

 

消化吸収(代謝)経路▽

 

▼中鎖脂肪酸

栄養分を摂取⇒吸収⇒すぐにエネルギーへと分解

効率よく分解される。

 

▼長鎖脂肪酸

栄養分を摂取⇒吸収⇒必要に応じてエネルギーに分解

さまざまな経路で分解と貯蔵をされる。

 

 

ココナッツオイルに含まれる成分が凄い

 

ココナッツオイルには、ラウリン酸という成分が含まれています。

 

ラウリン酸とは、強い抗酸化作用を持つ成分のことです。

 

じつは、母乳にもラウリン酸が含まれています。そのため、免疫力のない赤ちゃんを母乳(ラウリン酸)が病原菌を攻撃
してくれて、身体を守ってくれる働きがあります。

 

 

 

ココナッツオイルは酸化に強い

 

中鎖脂肪酸が多いため、他の油に比べると酸化がしにくいオイルです。

 

ココナッツオイルは温度変化に影響があります。夏は液状になり、冬場は白く濁って固まります。しかし、品質には栄養はありません。

 

 

ココナッツオイルの効能とは?

 

効能は、たくさんあります。特に、この中鎖脂肪酸が大いに活かされています。

 

 

コレステロール値を下げる・ダイエット効果

 

中鎖脂肪酸は代謝が早いため、すぐエネルギーに替えてくれて、カロリーの燃焼もされやすいです。また中鎖脂肪酸は悪玉コレステロールを下げて善玉コレステロールを増やしてくれます。

 

そのため、ココナッツオイルは、痩せるオイルなんて言われたりもするほど。

 

 

 

認知症効果

 

認知症の中でも、特にアルツハイマー型に効果の期待が高いです。

 

ココナッツオイルに含まれている中鎖脂肪の中には、ケトン体というものが脳の栄養素の助けになります。認知症でも特に多いアルツハイマー型には良いといわれており、防止になるそうです。

 

⇒ココナッツオイルは認知症にも良い

 

 

肌効果

 

ビタミンEが豊富に含まれており、このビタミンEが抗酸化作用を大いに活用し、アンチエイジングの効果につないでくれます。

 

また、他にも保湿効果、敏感肌にも良いとされています。詳しくはココナッツオイルの効能は肌にも良い

 

肌に塗っても大丈夫です。

⇒ココナッツオイルと砂糖で美脚や肌のマッサージ

⇒ココナッツオイルの使い方 肌ケアをしてみよう

 

 

他にもココナッツオイルの効能はたくさん

 

・便秘改善効果

⇒ココナッツオイルの効能は便秘にも効果的
・免疫力向上

⇒ココナッツオイルの効能 うがい効果とは

⇒ココナッツオイルの効能は歯にも良い

 

・髪質改善

⇒ココナッツオイルの効能は髪のケアにも良い
・甲状腺機能低下改善

 

などなど効能はさまざまです。

 

 

ココナッツオイルの食べ方

 

食べ方をご紹介。食べ物なら何でも入れてOKです。

 

・コーヒーや紅茶に混ぜる

⇒ココナッツオイルをコーヒーに入れる 夜は大丈夫?

⇒ココナッツオイル入りのコーヒーにバターを入れてみる

 

・パンに塗る

・サラダのドレッシング

・料理に混ぜる

 

上記の食べ方が定番です。

 

ココナッツオイルの量は、1日スプーン2杯あたりにしておきましょう。

 

 

良いからと言って、過剰摂取は控えましょうね。

 

 

おすすめココナッツオイル

 

普通のココナッツオイルと、ココナッツヴァージンオイルの2種類をご紹介中です。

⇒ココナッツオイルおすすめの商品はこちら

 

 

ココナッツサプリメントもあります

 

余談ですが、サプリメントもあります。毎日ココナッツオイル使うのめんどいわ~という方には、簡単に摂取できるのでおすすめです。

 

⇒ココナッツオイルサプリは便秘や美容におすすめ

 

特に、ココナッツオイル配合のプラセンタ入りのサプリはおすすめです。

 

プラセンタは生命の息吹を感じるほど凄い成分です。美にこだわりがある方はこちらがおすすめ。プラセンタの詳細は⇒人・馬・豚?プラセンタとは?にてご紹介中です。

 

ーーーーーーーー

ココナッツオイルの効能は、美にも健康にも万能です。

ぜひ、興味がある方はお試しください~

 

 

美フードとして、チアシードもおすすめです。

⇒チアシードとは?

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スポンサーリンク

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ