みんなの家庭の医学 喜界島の白ごまとペースト


2015年10月20日に
たけしのみんなの家庭の医学で、
喜界島の白ごまについて紹介されていました。

 

じつは、このごま
最近の女性に多い
骨粗しょう症予防ができるのだそうです。

 

やはり骨は体の大事な柱ですよね。

 

そんな骨を丈夫に
してくれるのが「ごま」なのです。

 

今回は、
みんなの家庭の医学で
紹介されていた「ごま」についてご紹介します。

 

 

骨粗しょう症とは?
喜界島とは・・?
ごまかしとは・・?
ごまを効率的に摂取できるゴマペーストとは?

 

みんなの家庭の医学の番組の復習的内容をお届け。

 

白ごまと白ごまぺーすとのお取り寄せ情報も載せてあります。

 

 

骨粗しょう症、
油断していると、なっちゃいますよ~

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 骨粗しょう症とは?

 

骨粗しょう症とは、
骨の量が減少劣化をして、
骨がスカスカになり弱くなってしまい、骨折しやすくなる病気のことです。

 

太さは変わらなくても、
骨が弱くなりスカスカになってしまうのです。

 

 

原因としては、
カルシウムやコーラゲン不足なんて言われています。

 

日本の推定患者1280万人。

 

特に患者は女性が8割。

 

 

骨折しやすくなるため、
寝たきりや要介護の原因ともなっています。

 

 

女性特有の病気でもありますね。

 

加齢と共に、年々増えているそうです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 みんなの家庭の医学で紹介されていた白ごま

 

たけしのみんなの家庭の医学で
紹介されていたごまは、
喜界島の白ごまです。

 

喜界島(きかいじま)とは、
鹿児島県の南の奄美大島の隣の小さな島。

 

 

喜界島では、白ごまを
国内生産70%ものシェアです。

 

つまり、日本一収穫されています。
秋が収穫なので、今が旬ですね。

 

 

ごまは、
食事に出ているものは輸入さんが多かったりします。

 

 

じつは、
このゴマ(特に白ごま)に
骨粗しょう症によい栄養素が含まれているのです。

 

 

この喜界島の人達は、
毎日たくさんのゴマを
食べているので、骨がとても丈夫という結果がでました。

 

 

★喜界島のお菓子「ごまかし」

 

喜界島では定番のお菓子
「ごま菓子」とうお菓子があります。

黒砂糖と白ごまで作られたお菓子です。

 

美味しそうです。

ついつい食べ過ぎてしまいそう><

 

ごま菓子

 

⇒楽天販売店はこちら

⇒yahooショッピングはこちら

↑楽天販売よりかなり安い
喜界島のごま菓子となります。

 

 

 

 なぜ、骨粗しょう症予防にごま?

 

ごまと聞くと、
あまり栄養素がなさそうなイメージがありますよね。

 

じつは、このごまには
栄養分が結構豊富だったりします。

 

骨を丈夫にする栄養素として、
下記の5大栄養素があります。

 

カルシウム
タンパク質
ビタミンD
ビタミンK
マグネシウム
亜鉛

 

しかし、今の現代人。
この上記の栄養素を全て取れているわけではありません。

 

このうち、

カルシウム、マグネシウム、亜鉛

こちらの3栄養素が不足がちになっているそうです。

 

骨を強くするにはこの
5栄養素があってからこそ。

 

この不足分の栄養を補わなければなりません。

 

そこで、登場するのがゴマなのです。

 

 

 ごまのカルシウム量が凄い

 

カルシウムと聞くと、
やはり牛乳が定番。

 

しかし、
ごまの凄いところは、

牛乳の11倍ものカルシウムが含まれています。

 

また、ごまは、
亜鉛も肉に比べると1.3倍
マグネシウムも納豆の4倍

 

ごまは、見かけによろらず
凄い栄養素が含まれていることがわかりますね。

 

 

 

 ごまの効率よく食べる方法

 

ごまの食べ方は、
そのままでも大丈夫です。

 

しかし、
もっと効率的にごまを摂取する方法があります。

 

それが

「ゴマペースト」で食べること。

 

なぜペーストが良いのか?

 

 

じつは、ゴマの皮には
栄養素が多いのですが、
消化吸収がしにくいそうなのです。

 

 

(ちなみにゴマの皮の正式には種皮といいます。)

 

 

加齢とともに、
消化吸収の機能が低下してしまいます。

 

そのため、直接食べると、
ゴマの皮を吸収しにくくなってしまうそうです。

 

 

しかし、

ゴマを皮ごとすり
潰したペーストであれば、
消化吸収がしやすくなるのです。

 

 

また、
ごまペーストは、
普通のごまの2倍の栄養素があります。

 

 

 

 白ごまの食べ方と摂取量

 

 

ゴマを摂取量は、

ごまの通常の摂取量:大さじ1少々

 

に対して

 

ゴマーペースト:3/4
(ごまの2倍栄養素が取れるため)

 

で大丈夫です。

 

 

白ごまは、基本何にいれても大丈夫です。

 

 

みんなの家庭の医学では、
御みそ汁にいれたり、つくだ煮に入れたりしていました。

 

 

また、ペーストでは
トーストに塗ったり
ヨーグルトにトッピングしたりしてました。

 

 

和洋でゴマは楽しめますね^^

 

 

 

 喜界島のごまを紹介

 

喜界島のごまを紹介

全てお取り寄せ通販をすることが可能です。

 

 

アマゾン いりごま

 

みたけ食品 国産いり胡麻(白)

 

⇒楽天販売店はこちら

⇒yahooショッピングはこちら

⇒アマゾンはこちら

※アマゾンのみ3個入りしか販売していません。

 

 

 ごまペーストを紹介

 

たけしのみんな家庭の医学で紹介された
和田萬商店のゴマペーストになります。

 

 

 

ゴマペースト 白ごま

 

和田萬 有機ごまペースト 白ねりごま 80g

⇒アマゾンはこちら

⇒楽天販売店はこちら

⇒yahooショッピングはこちら

※yahooショッピングは黒ゴマペーストとなります。
(白ごまが売っていなかったので)

 

黒ゴマペーストはヨーグルトにかけていました。

 

和田萬商店の奥様が

効率の良い食べ方でごまペーストが良いと紹介していたのです。

 

 

ぜひ、ごまを毎日摂取して、
骨粗しょう症を予防しちゃいましょう。

 

女性必見の健康食品ですね^^

 

 

当サイトブログでは、

ごま以外にも健康によい食品を紹介中です♪

 

⇒チアシードとは?

便秘やオメガ3がたくさん入っているチアシード

 

⇒水素水とは?

身体に悪い活性酸素を退治してくれる水素水とはいったい・・

 

⇒酵素とは何か?

身体にとって絶対必要不可欠な酵素。

代謝を良くするには大切なのです。

 

 

 

 

———————————————-

スポンサーリンク

    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ