チアシードのカロリーはどのくらいかご紹介


チアシードについて
様々なことを書きました。

 

しかし、チアシードの関して
重要なことを書いていませんでした・・・

 

チアシードのカロリーです。

 

カロリーは特に女性が一番気になる部分ですよね。。

 

 

なので、今回は、
チアシードのカロリーについて
ご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク



 

 

 

チアシードのカロリー

 

 

チアシードは、
栄養素が豊富なことから、
わりとカロリーが高いと思われているようです。

 

あんな小さい種なのに驚きですよね。

 

実際にカロリーを見てみると、

 

チアシードのカロリーは、

大さじ1(10g)で50kcalです。

 

具体的に食品だと、

 

パンが1枚

バター大さじ1

 

といったところでしょうか。

 

 

 

チアシードはカロリーが意外と高くない

 

チアシードは、

この50Kcalで10倍に膨らみます。

 

膨らんだからと言って、
カロリーがあがるわけではなく、同じなのです。

 

膨らむと、その分だけカロリーが
上がりそうなイメージがありますよね^^;

 

しかし、チアシードを増やせば、その分カロリーは増えますよ。

 

だけれど、1日のチアシードの摂取目安
大さじ1なので、増やすことはないと思います。

 

 

ごはん1杯が100kcalなので、
ごはんの半分ぐらいのカロリーになります。

 

そこまでカロリーは多くないですよね。

 

 

チアシードのカロリー 食べるときの注意

 

ただし、
チアシードを食べるときに
気を付けて欲しいことがあります。

 

 

チアシードを食べる時は、
ご飯はいつもより
少な目にしてください。

 

 

チアシードはカロリーが低いですが、
いつもと同じ分量でご飯をたべると
カロリーを多くとってしまうことになります。

 

 

ヨーグルトやスムージーで食べたいな~
なんて思う方も、
食べるときはその時の食事量は
少し減らして食べるとよいです。

 

 

もう一つ気を付けて欲しいのが、
(特にダイエットをしている方)
自宅で,手作りチアシードスムージーを飲まれる場合。

 

 

葉だけならいいのですが、
果物のは果糖が結構含まれているので、
飲みすぎるとカロリーが
多くなってしまいます。

 

 

なので、

チアシードは小さじ1ぐらいにして、
果物もいつもより少な目に入れる方が
カロリーが多くなく
飲めることができます。

 

 

おすすめダイエットの
飲み方だったりします。

 

 

この辺りは、手作りよりも市販の方が
カロリーが管理されているので楽です。

 

⇒おすすめ市販スムージーを飲んでみる

 

 

しかし、チアシードに対して
そこまでカロリーは気にしなくて大丈夫だと思います。

 

なぜかというと、
食物繊維が豊富なので、
余計なものは排泄されてしまうからです。

 

 

 

どちらかといえば、チアシードよりも、
ご飯など食事の方を気にしてみて下さい。

 

 

⇒チアシードの効果的な食べ方

⇒おすすめのチアシード商品

 

 

 
スポンサーリンク



    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ