チアシードの食べ方 ジュースでの取り方とは?


ジュース

チアシードのジュースでの食べ方について書いてある記事です。

 

スパーフードと言われているチアシードですが、食べ方や飲み方が豊富なので、様々なバリエーションが楽しめますよね。

 

ジュースと言えば、スーパーやコンビニでも、チアシードの入ったジュースもよく見かるようになりましたよね。

 

そこで、今回はチアシードをジュースと合わせた食べ方についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク



 

 

チアシードの食べ方 ジュース

 

ジュースといっても様々なジュースがありますよね。

 

飲み物としてはスムージーもおすすめしています。⇒チアシードの食べ方 スムージー

 

 

ここでは、個人的におすすめのりんごジュースに混ぜた方法の飲み方をご紹介します。

 

すごく簡単です。

 

チアシードの食べ方 りんごジュース

 

用意するもの

 

・ミネラルウォーター 100CC

・りんごジュース   200CC

・チアシード    小さじ1

 

 

①ミネラルウォーターに

チアシードを15分以上つけておく。

 

 

②そこのアップルジュースを投入

 

 

 

ミネラルウォーターなのですが、

この水は普通の水でも大丈夫です。

 

今話題の水素水とかも良いかもしれませんね。

 

水素水に関しては、⇒水素水とは?の記事にてご紹介中です。

 

アップルジュースでなくても、すきなジュースで大丈夫ですよ。

 

 

個人的におすすめが、減農薬口コミ評判が上位のリンゴジュース

『ジョナゴールドヌーボー』

 

⇒yahooショッピングはこちら

楽天販売店はこちら

 

 

美容や健康を意識した飲み方

 

美容や健康意識で飲みたい方は、何種類も野菜や果物エキスを抽出した酵素ドリンクもおススメ。ダイエットしている人は、酵素ドリンクの中にチアシードを入れている人もわりといらっしゃるそうです。

 

チアシードの食べ方 酵素ドリンクで飲んでみる?

 

 

ジュースの食べ方 まとめ

 

チアシードは無臭味なので、なんのジュースにも合う食べ方をすることができます

⇒チアシードドリンクの作り方

 

おすすめな飲み方としてジュース以外にも、スムージーなどありますが、イソフラボンが豊富で肌によい豆乳もおすすめです。⇒チアシードの食べ方 豆乳

 

 

また、スムージーはちょっと・・・という方は、栄養素は少し減ってしまいますが野菜ジュースでも大丈夫です。トマトジュースなどにいれると、チアシードのプチプチ感とドロッとした感触がトマトの種みたいになります。

 

また、ジュースにゼラチンを加えてチアシードゼリーを作っても、コラーゲンが取れて美味しそうですよ。

 

ぜひ、試してみてください。

 

 

関連記事

⇒チアシードの食べ方 子供の摂取量と効果

⇒チアシードドリンクを市販でゲットしよう

⇒チアシードの食べ方 タイミング

チアシードをお手軽に摂取する方法とは?

 

スポンサーリンク



    コメントは受け付けていません。

    サブコンテンツ